円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ “想像できる事柄”ならあり得るもの!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“想像できる事柄”ならあり得るもの!⦆

 

昨日の答えは“”一つの空想小説“”でした。

 

ハイ、荒唐無稽な空想話ではありましょう。

 

ですが、“”人間の持つ突きつめ欲“”が何ゆえにあるのかにつき、古希を遠に過ぎた愚生自身も突きつめたい想いを去れずにいるのですよ。

 

そんな吾が身自体に“”死に近づいても尚の向上欲“”が厳然と存在する訳を考察していると、広がり続ける宇宙の運行に想いが至らざるを得ないという訳でした。

 

「ん? 宇宙の運行に人間の心情が関係するなんぞ、あり得ないだろう」と、皆さんが怪訝に思われましょうね。

 

ならば、次のような解説で理解して頂けましょうか。

 

“”この世に〔☆☆〕がなかったなら、人間界に〔☆☆〕という概念は存在しない“”

 

上記につき鉄則ですから、誰だろうと逆らい得ない大原則ですね。

 

ならば、その逆の思考も成り立つ可能性が見えてくる事にはなりませんでしょうか。

 

〔☆☆〕が存在するから、しかも吾が身にも絡んでいるから、ニュートンが気づき得たのは確かなのですよ。

 

つまり、愚生が{宇宙の営みと人間の心情とには、何らかの関連が有りうる}と見做す理屈も成り立つはずだという訳ですね。

 

要するに、愚生が想い至れる事象は、実際に存在する故の事だと設定せざるを得ないのでした。

 

愚生程度の頭脳の持ち主でさえ推察できる事なのですからね、そう見做すのが妥当なのではありませんか。

 

さて、今日の問題はヒントが出ていますからね、安直に出てくる二字熟語ではありましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ