円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“未来の姿”とは!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“未来の姿”とは!⦆

 

昨日の答えは、“”〔倉庫 or アーカイブ〕である〖幽膜〗“”でした。

 

さて、ザっとではありましたが是にて〖幽膜〗のお浚いを一旦は終わりにしましょう。

 

次いで、いよいよ〔たましい〕の範疇に入ってまいりますよ。

 

先ずは、地球上で勢力を有するモノにつき、次なる二つに分類する事から考察していく事にしますね。

 

この世で主体を為す存在につき一つは海山川で代表され自然界に満ち満ちている物質であり、もう一方は人間の心理・思考を頂点とする動物たちの精神です。

 

で、その両者の関係を紐解いてみると一つの歴然とした流れが見えてはまいりませんか。

 

圧倒的な自然界の力に翻弄されながらも、その脅威の弱小化を少しずつ僅かずつ図ってきた人類たちの変容につき、推察してみると一つの明確な姿が見えてまいりましょう。

 

ハイ、自然界との闘いから利用へ、更にその先の支配とコントロールが成った状態も見えてくるという訳でした。

 

その良い例がございましょう。

 

そうです、しばしば“”天空の奇抜な現象で垣間に知れる☆☆☆の存在“”ですね。

 

そんな彼等の能力に想いを馳せてみれば、人間の目指す今後の姿が容易に推察できてもくる筈ですよ。

 

彼らは恐らく、衣食に関しては足りて尚余りある生活をしているのは違いありませんでしょう。

 

つまり、【衣食足りて礼節を知る】という訳でした。

 

科学というものは、人々を先ず食糧確保の労苦から開放する事より発し、次第に病苦の克服、心身の安寧へと進んできたのですからね。

 

他の天体へと飛来できる迄も諸科学が進歩しているなら、当然に精神科学も高度になり、人々の心神も可なり喜楽な状態を確保できるように成っているに違いないのですよ。

 

さー、それならばですよ。

 

この後は次回にしましょう。

 

今日の問題の“”天空の奇抜な現象で垣間に知れる☆☆☆の存在“”は直ぐにも分かりますね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ