円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“〔魂(云の方)〕の働き”につき!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“〔魂(云の方)〕の働き”につき!⦆

 

昨日の答えは、もちろん『 後天性能力 大脳 =〔仏〕 』、『 先天性能力 小脳 =〔神〕

 

さー、いよいよ以って〔魂(云の方)〕につき、精しく語りだせる所まで進んでまいりましたよ。

 

先ず、次の事を確認して後に話を進めましょう。

 

〔幽体離脱〕の経験により“”〔魂(云の方)〕は視認力を持つし、移動もする“”のを愚生は感得したという事につき想い出して下さいな。

 

さて、〔魂〕とは、個々人が積み上げた精神性の濃い記憶が収納されている〖幽膜(オーラ)〗そのものを言い指すのだろうと愚生は想定しておりますよ。

 

で、死の直後には、見聞きして積み上げた知識・経験・思考力などの確認や精査のために、この世でウロウロするという話まで進みましたね。

 

ですが、皆さんから「死者だろー、〔魂〕だけだろー、目の玉がないのに見えるのかい?」と問われているような気がしてまいります。

 

ここにて、吾が身に〔幽体離脱〕の現象が生じたのを気づいたのは、視点が眼球の位置と異なったからだという事を思い出して下さいな。

 

“”〔魂〕は視る力も備えている“”という事ですね、いわゆる〔心眼〕というモノですよ。

 

シバシバ聞き及ぶ超能力者の能力も、つまりは〔心眼〕なのですし、その片鱗らしき事を愚生も経験して居ります。

 

それを踏まえて、この際ですから次のような興味深い事柄も添えて置きましょう。

 

“”〔☆☆〕の人々も夢は見る“”のではないだろうかと、愚生は推定していますよ。

 

さー、例によって上記の二字熟語にはどんな言葉が入るのかご推察願いますね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ