円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“昇天できない〖魂体〗”の存在理由!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“昇天できない〖魂体〗”の存在理由!⦆

 

昨日の答えは“”仏話(訓話)ではなく〔実話〕の類“”でした。

 

これにつき、常識的には民衆の間で伝承される素朴な民話とするのが妥当でしょうし、〖私魂〗もそのようにツイ最近まで捉えていたものです。

 

ですが、“”〔たましい〕は魂と魄の二つある“”との言い伝えが正しい事と確信できている今は、これも〔実話〕なのだ想えるようになっております。

 

ついでに言うなら“〔庚申講〕に於ける三尸(さんし)の伝承”も“”〔たましい〕の遊び“”と捉えてみれば、有りえなくもないのですよ。

 

以上、余談はこれ迄とし、話を戻しますね。

 

では何故に昇天できない〖魂体〗があるのか、との謎が生じましょう。

 

はい、それはですね。

 

何と、その事情は《神仏》の側にあるのでした。

 

《神仏》という存在は、ひたすら品格を向上し続けなければならない宿命を負っているのですよ。

 

何しろ、“”まだまだ〔☆張〕して止まない全宇宙の運行を担い司っている“”のですからね、その為の力を維持し且つ強大化を図っていかなければならないのでした。

 

  •  ※ 宇宙が〔☆張〕と収縮を永遠に繰り返すのも、それを維持し運営する《神仏》の力が有って故の事に違いありませんのです。

 

従って、それに寄与できない〔魂〕は無用だという訳なのですね、輪廻を繰り返して向上するのを待つのでした。

 

この辺の事情は❝天国・奥の院❞に着いてから、もっと詳しく解説する予定でおりますから、乞うご期待です。

 

  •  ※ なお、敢えて申して置きますが、愚生の空論に辛抱強くお付き合い下さる皆さんなら確実に昇天できましょう。

 

さて、今日の“”まだまだ〔☆張〕~司っている“”は二字熟語ですよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ