円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“夢見現象”も〔神がかり〕の一例!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“夢見現象”も〔神がかり〕の一例!⦆

 

昨日の答えは“”〔奇跡〕や〔神がかり〕“”でした。

 

上記につき、具体的に次のような例を挙げてみましょう。

 

大分以前になりますが、この場に以下のような内容の拙文を掲載した事がありました。

 

睡眠中に見る夢には、見知らぬ人が登場する事などない

 

〔夢見〕とは、記憶が前提になるので、全く見知っていない人物が現れるとは思えずにいたのですよ、それ迄はですね。

 

さー、それでですよ。

 

何と、その直後から小生の夢に、出会ったことの全くない外国人らが随分と出てくるのでした。これ見よがしにですからね、正に〔神がかり〕なのではないでしょうか。

 

更には、{ 動物たちは、腹部をさらけ出して眠る事はない }とも記述したら、俄然そんな映像や写真に矢鱈と遭遇するようにも成るのでした。

 

それで小生は悟ったのでした、“”人間の頭脳(*)に《神仏》の〔み☆い〕が現れる“”とですね。

 

  •  * 厳密に言うなら、頭脳内ではなく〖幽膜〗です。

 

その〔み☆い〕こそ、つまり《神仏》の一部と化した先祖の〖分魂〗だったという訳なのでありでしょう。

 

さて、上記の“”人間の…の〔み☆い〕が現れる“”は漢字一文字ですよ。これにつき、このシリーズでも以前に取り上げていますから分かり易いのではないでしょうか。

 

その〔み☆い〕をこそ正に尊属が担っているという事ですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ