円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“古代中国の神秘性”につき・その7⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“古代中国の神秘性”につき・その7⦆

 

昨日の答えは“”先ず以って〔経絡〕の知恵ありき“”でした。

 

はい、〖中国医学〗は正しく“”先に〔経絡〕ありき“”が前提だったことにつき、更に解説してまいりましょう。

 

さて、その“”〔経絡・鍼灸〕という一つの医術””はですね。

 

現代医学の中でも類似する事柄なぞ一切なく、これのみが屹立しているのですから尋常ならざる術であることは間違いありませんよ。

 

  • ※ インド大陸の〔アーユルヴェーダ〕は別途の内容物ですが、やはり異様でありコレにも〔宇宙人〕が関わっておりましょう、きっと(〔ユナ二〕は除きます)。

 

  • ※ これ等を混合すると、人体の組成を宇宙的感性で把握できるように成っているのではないかと推察しております。

 

従って、それは丸で“”☆を駆ける陸上選手“”が一人のみ存在しているような状態なのでした。

 

もちろん“現在の民間医術を含めた世界中の医学”を陸上競技界に置きかえての表現ではありますよ。

 

また或いは、“洞窟に描いた原始人の壁画に現代人が描く水彩画や油絵が混じっている”ようなものでもありましょうか。

 

はい、宜しいでしょうか、皆さん。

 

それ程までに他の医術とは際立つ違いがあるのでした、〔経絡・鍼灸〕というものはですね。

 

で、そんなようなものの発見・発明が随分と古代の人間に可能だったとは、どうあっても考えられませんのですよ。

 

以上、様々に論じてきた内容にて、やはり“”仙人を超越した玄人中の玄人“”が伝授したのだろう、と筆者は確信しているという訳なのでした。

 

つまり、【玄】の持つ本来的な意味での“”玄なる人“”が齎(もたら)したに相違ないという事なのですよ、かれ等の様子を記録する手段がない時期にですね。

 

さー、今日の“”☆を駆ける陸上選手“”は皆さんの意表をついているのではありませんか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ