円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“古代中国の神秘性”につき・その8⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

⦅“古代中国の神秘性”につき・その8⦆

 

昨日の答えは“”空を駆ける陸上選手“”でした。

 

つまり、それだけ〔経絡・鍼灸〕というものの知識・知見は“”異次元的な事柄“”なのですよ、皆さんが何気なく受け入れておりましょうがね。

 

その原初につき“尖った石コロを押し当てると快い所(ツボ)を見つけた事から始まった”との解説が為されているようですが、それは後々の“とって付け”(*)に過ぎないと筆者は推察しております。

 

何故ならですね。

 

体の前側は兎も角も、背中のツボ何ぞは自分で気付くことなど不可能なのではありませんでしょうか。

 

いいえ、いえいえ、大体それ以前にですよ。

 

石コロを用いた作業が“”人体を流れる〔☆〕“”の発見に結びつく事など、どう考えたとて難しすぎます、想いつきません。

 ※ この〔氣〕に関しても面白い事柄が結構ありますが、語りだしたなら〖宇宙幽玄物語〗がナカナカ進まないので涙を呑んで控え置きましょう。

 

さー、そんなこんなから矢張り筆者は以下のごとく推察しているのでした。

 

“”〔経絡・鍼灸〕とは、ほぼ完成形で他所から持ち込まれたもの“”

 

はい、そうとなったら、その他所が何なのかは自ずと見えてくるという結論になりましょう。

 

  •  * この事、〔宇宙人〕の介在を云々できないが故に{アフリカ南端で誕生した人類がマンモスを狩りながらベーリング海峡を経由して南米に至った}とする学者たちの苦しい解釈に似ておりましょう。

 

今日の“”人体を流れる〔☆〕“”は直ぐに気づきますね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ