円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅“高齢者の身体的不都合”とは存外に少ない!⦆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』

 

⦅“高齢者の身体的不都合”とは存外に少ない!⦆

 

もしもですね。

 

〔肺活量〕が向上してはいずに、現在は“80才(6つ上)相当”だとしても何の不都合も感じてはおりませんよ。

 

風邪をひくとセキのでる時期が人一倍も長くはなりますが生活への支障はないのですからね。

 

ということは、息が上がる作業は休む頻度を上げるなどの弱いなら弱いなりな行使の仕方を用いればすむ事なのでしょう(早歩きでも不都合はなし)。

 

ついでに申しますが、僕の胸囲は中学生並みの細さですから肺活量が弱いというより肺そのものが小さいのだろうとも推定できるのですよ。

 

従って同年代の男性と比べたなら“肺が老化している”と判定されてしまうのですね、多分は。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ