円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

今回も、《頭の中のスケジュール帳》でしたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11/10FBアップ分

 

さー、日曜日ごとの『記憶力向上』講座です。

 

 今回も、《頭の中のスケジュール帳》でしたね。

 

 試しに、{来月となった12月の16日に「友人たちとの飲み会」の予定が入った}
、という設定にしてみましょう。

 

 さて、12月1日は「日曜日」です。ですので、これを覚えていれば、「師走のカ

 

レンダー」は容易に想像できましょうし、16日は第3週目の月曜日ということも直

 

ぐ頭に入ります、15日が日曜日なのですからね。

 

 次に「(既知の)場所」と「時間」です(場所が未知の場合の方法は別途にご披露

 

いたしますね)。

 

 時刻を書き添えた店の扉を想像して例の“瞼の裏”に描き出し12月16日の所に

 

はめ込みます。

 

 どうでしょう、出来ましたでしょうか。更に、自分の座る位置の想像も追加してお

 

いたなら記憶度がアップしますよ。

 

 で、このようなことを実地にご自分の予定行事に当てはめてみてごらんなさい、実

 

際に我が身に関することとなれば試みのものとは大きく違って記憶濃度も格段に上が

 

ってくるはずですよ。

 

 これが出来たなら、3件や5件ぐらいの行事の記憶なぞを容易になってくるはずで

 

すね。

 

 さー、ここで皆さんに問いかけますが、“1年12ヶ月の曜日の規則性”というも

 

のを認識しておられましょうか、意外と簡単に把握できるものですが。

 

 このことにつき、次回にお伝えいたしましょう。

 

関連記事

アーカイブ