円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

今回は、《頭の中のスケジュール帳》としますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11/3FBアップ分

 

今回は、《頭の中のスケジュール帳》としますね。

 

 予告とは違いましたことをお詫びいたします。

 

 先ず、効能からお話いたしましょう。

 

 試しに、「会議を予定」して、それを記憶細胞に刻み込んでおくということしてみ

 

ます。

 

 するとですね、それに関連する知識をつかさどる細胞同士が連携しあって勝手に思

 

考を進めていてくれるようなのですよ、私の経験上ですね。従って、会議に臨んだ当

 

日は「気づき、思いつき、閃き」といったものがこれまで以上に頻繁に生じるように

 

なるから会議の進行を随分とスムーズにできます、

 

 このこと、皆さんの誰もが信じ難いのではないかと推察します。でも、「コンピュ

 

ータにデータを入力する」のと同じようだと捉えたなら得心できるのではないでしょ

 

うか。

 

 効果のほどは、もちろん個々人ごとに大きく違ってまいりましょう。コンピュータ

 

の良し悪し次第なのですからね。ですが、少なくとも一割以上は良くなるはずだと私

 

は思っております、「スケジュール帳」を当日になって確認して出席していたこれ迄

 

よりはですね。

 

 さて、その手順は次回より紐解いてまいりましょう、ご期待願います。

 

関連記事

アーカイブ