円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

『「記憶の真髄」への考察・その40』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『「記憶の真髄」への考察・その40』

 

 ここまで述べてきたなら、もう分かりましたね。

 

 原口老人の能動力への考察が尚なお今後も進むようにさせる秘訣は、あなたの揺るぎ

 

ない人間存在への認証です。存在する以上、限りのない可能性が秘められていることへ

 

の確信です。その上で、あの老人の言動や思考に万全な信頼を与えておけば、彼はマダ

 

マダ進化します。

 

 何せ、開発待ちのままに据え置かれている「人間の脳の4/5の可能性」があなた方

 

の到着を待っていたのですからね。

 

 神仏が焦(じ)れなさって、“夢見の門”での出迎えをご指示なさった、その直後に

 

は、夢見の中で誘い出せとの指令が発せられたのでした。

 

 えー、それで原口老人の考察や開眼が進んだのですよ。僕等“憶師”が進めたのです

 

ね。

 

 精神世界の停滞を一気に挽回する手立ては奈辺(なへん)にありや、と思考し呻吟

 

(しんぎん)するように原口老人を導いたのですよ。

 

関連記事

アーカイブ