円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

〖魂に添って生きる11〗 {次いで“脳の役割”を知る}

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〖魂に添って生きる11〗

 

{次いで“脳の役割”を知る}

 

記憶は〔魂〕に保存されていると言ったら皆さんが怪訝(けげん)に思いましょうね。

 

ですが〔走馬灯現象〕の出何処(でどこ)であることは、ほぼ間違いありませんよ、つまりは録音機のテープでありCD、DVD、USBメモリー、CPUなようなものでした。

 

では、頭脳との関連はどうなっているのでしょうか。

 

はい、脳内機能はその製造ラインだという事なのですよ。

 

脳細胞内で生じた記憶は先ず一旦は海馬に集まり、その後に〔魂〕へと移されるようなのでした。

 

掻いつまんで言えば、記憶という製品の一時保管場所が海馬であり永久に保管する倉庫が〖幽膜(〔魂〕がある場、一般に言うところのオーラ)〗になるという仕組みです。(*)

 

では、ナゼそう言えるのか。

 

  • * 〖幽膜〗については、いずれキチっと解説いたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ