円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

〖魂に添って生きる25〗 {“幽膜を見る”方法につき}

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〖魂に添って生きる25〗

 

{“幽膜を見る”方法につき}

 

ちなみに次のようにも言及して置きましょう。

 

寺院や教会にある仏像・聖人像には、かならず光背という円形のモノが添え描かれておりますね。

 

それらは皆この〖幽膜〗を意味あらわすものであること間違いありません、それを具象化したものと見なしたなら“ナルホド”と合点がいくはずですよ。

 

〖幽膜〗というものは積み重ねてきた知識や心情の倉庫なのです、考察したことや行ってきた記録がギョウシュクされ積みかさねられ蓄えられているアーカイブのようなものなのでした。

 

となれば聖人といわれる高徳なお方ほど厚みと光沢が増してくること、よく理解できてもまいりましょう。ビシャモンテンなど想像上の仏神像もそんな意味合いで背負っているのです。

 

さて、ですよ。

 

このように〔魂〕を、そして〖幽膜〗を知り感じとれようになった頃からナントも☆☆な現象が僕の身に生じだすことにつき次回にお話ししましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ