円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

〖人格向上学4〗 {死とは“”見ざる聞かざる言わざる為さざる思わざる状態“”らしい}

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〖人格向上学4〗

 

{死とは“”見ざる聞かざる言わざる為さざる思わざる状態“”らしい}

 

さて、俗に【命あっての物種】と言いますね。

 

この教訓こそ正に“見ざる、聞かざる、言わざる、為さざる、思わざるという〖不五行〗状態”になるのを避けなさい、という事ではありましょう。

 

つまりは“見る、聞く、言う、為(な)す、思うこと“”というものがこそ、物事を生じさせるタネなのだからという訳なのでした(当たり前の事ですが)。

 

これにつき、せんじ詰めれば“”だから〖五行〗に勤しみ楽しみなさい“”とのメッセージなのではありませんか、【命あっての物種】がです。

 

えー、そうなのですよ、“命が物事のタネ”とは“”物事が生じてこその人生“”だという教訓を意味するのは間違いありませんね。

 

はい、そんな物事を誰もが日常的に行ってはいるのですが、しかし何らの意識も自覚もないゆえに、どんな意味があって人生上の悩み悔やみ苦み辛みを味わっているのか、につき全く理解できずにいるのが社会の実態なのではありましょう。

 

それゆえにこそ、絶え間なく押し寄せてくる苦難や心労に翻弄されているのが人々誰もの現状であるのは確かなことですよ。

 

オーっと、またまた堅い論調に走りがちな悪いクセが出てしまいましたね、明日は柔らかめな文に戻します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ