円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

『講演資料の開示・その8』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『講演資料の開示・その8』

 

 これは歴史の覚え方に特化したもので、掲載分はその一部です。

 

 ここに於いては、私が殊更に《趣きや風情を作り込むようにすると良いよ》

 

とする意味合いをご理解いただける趣旨が盛り込まれていますことを読み取っていた

 

だければ、それで十分です。

 

 尚、年代の変換法は、1=あ行、2=か行~、~、9=ら行、0=わ行。

 

としてあります。ですが、これだけの説明では理解しにくいでしょうから疑問の点は

 

、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

『高校生のための歴史一口暗記法』

 

「普及型数⇔文変換表」によってワンフレーズで覚えてしまおう!

 

    平成 年 月 日
    円周率暗記世界記録保持者:原口 證

 

1、日本史

 

左=中級編、右=上級編

 

①飾る(239年)金印、巫女の判 ⇒ 卑弥呼は魏志記知れ(23239)

 

②成るさ(593)摂政、聖徳さ  ⇒ 殺生、ならんぞ(593)

 

③不和じゃ(603)むかん位   ⇒ イカン【冠位を反転】な不和じゃ

 

④不和で(604)困ると十七条  ⇒ 不和で難渋【十七を反転】

 

⑤不和も(607)ないぞとイモ隋使【妹子の遣隋使】 ⇒ 隋使、不和もん

 

⑥派手な(645)大会      ⇒ 改心、果無(645)し

 

⑦保母さん(663)吐く息、白いです【白村江】 ⇒ 白衣の保母さん

 

⑧ヒバリ(669)鳴く天地    ⇒ ヒバリの天地かい

 

⑨反目(672)する人心     ⇒ 反目するムチ【武と智】

 

⑩名を(710)平常、京と成す  ⇒ 名を返上

 

⑪皆で(754)歓心呼ぶ和上   ⇒ 鑑真はね、目難だ(754)

 

⑫皆は(756)見たい焦燥院   ⇒ 皆は見タカる【宝、集る、見たがる】

 

⑬真似ろ(759)万葉、ロマンの古代 ⇒ 見慣れん(759)万路

 

⑭見良い(781)御世とて感無量 {⑭桓武帝、⑮長岡京を併せて}

 

⑮迷って(784)しまった長い岡 > 迷い迷った(781・4)カブの丘

 

⑯鳴門(794)渦ない平安か   ⇒ 平安、成れた(794)かい

 

⑰マリ藻(797)アカンぞ坂の上 ⇒ マリ藻の坂下り

 

⑱夜半に(805)最長、比叡鐘  {⑱天台・最長、⑲真言・空海を併せて}

 

⑲夜半は(806)食うかいマントラを > 夜半には(805・6)頂点、真空論

 

⑳世論で(894)停止を検討し  ⇒ 遣唐せん、のが世論だと

 

2、世界史

 

①庭よ(508)綺麗にしてねとクレイステネス ⇒ 庭湯(508)、空冷 

 

②鳴門(594)の渦ぞ揃うのか【ソロンの改革】 ⇒ 総論、並んで(594)る

 

③進んで(334)歩く、通せい【東征】と ⇒ カミナリは進んだ

 

④さしす(333)せソックス、一足す ⇒ ジーサス、急ぐ主{す}

 

⑤軍馬で(264)ないゾウ、替えるハン ⇒ 軍馬でないゾウ反

 

⑥イソギン(132)チャッぴり、グラッとす ⇒ 急げティラノサ、ウルッとス

 

関連記事

アーカイブ