円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

〖老人の体力・脳力アップ塾209〗 {“使用度の低さによる退化”というのが真実}

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〖老人の体力・脳力アップ塾209〗

 

{“使用度の低さによる退化”というのが真実}

 

実は、足裏のツボを意識して歩くようになったところ、その効能を確かに得られている感触を認識しているのですよ。

 

ある時、足指の先っちょが鼻のツボで付け根・首の部分が目と耳のツボになっている事を知ったので、それ以来はズーっと五本の指を意識し地面を掴むように動かして歩行する事を試みているのでした。

 

それから数か月、匂いに関して敏感になってきつつあります。

 

例えば、いつもの“大人の遠足”中で道筋の民家から洩れてくるらしい線香の匂いが、このところ頻繁に嗅ぎとれるようになっているらしいのですよ。

 

そんなこと何十年も無かったのだし何よりも嗅覚は鈍い方だった筈なのでした、台所で調理している妻の側に寄っても香ばしい匂いに気づかないほどなのです。

 

さー、それで分ってまいりましたよ、明確にです。

 

そんな事実から推察すると、ヤハリ“”人間の身体機能というものは使いこんでこそ発揮されるものなのである“”とですね。

 

つまり、一般的に老化だと見做されている事の殆どが不使用による劣化・退化だったという訳なのでした。

 

さて、いよいよ論を結ぶところに至ったようです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

アーカイブ