円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

○物事に対し、「丁寧」に行うことの良さとはどのようなことなのか、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

○物事に対し、「丁寧」に行うことの良さとはどのようなことなのか、と問われました

 

。その際の私の答えをここにおいて提示しておきましょう。

 

 「丁寧」というものは、言い換えれば「丹念」です。

 

 心を込めて行ったなら、それには「丹」が付随するということなのですね。

 

 「丹」は薬を意味する言葉でもあります。我が身にも相手にも良い効果をもたらすと

 

いうことなのでしょう。

 

 これ以上の説明は省いても良いのですよね。

 

関連記事