円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

FB

『 脳トレの秘密兵器 』

《 食卓でさえ脳トレの場 ~♪が響く食事~ 》 読者の皆さん、お許しください、ウソをついていました。 実を申しますと、前回に出しました《 食材だって… 》は、私の【空想】でした。〔音学教室の先生から頼まれたなら〕という設定で空想を楽しんだというわけです。【エイプリルフール】につき、お許し願います。従って、食材や食卓の物等の音楽談義は、みんな我が頭脳の絵空事なのでした。 でもですね。それならば、私の…

『 特級レベルの学び方 ・音楽編 』その5

 《 食材だって学びの助っ人 ~♪を食べる~ 》 皆さん、私の頭脳活性化法は上級編になってくると一般的な方々からは異端視されます。常識的な思考から大分外れていますからですね。 従って、“ヒラメのトビウオ化”は直ぐには提供できないのですよ。受け入れていただく為には徐々に緩衝材となる話題で道慣らしせざるを得ませんのです。 つまり、今回もその流れではあります。が、次回で最後にしましょう。その次には”ヒラ…

『 特級レベルの学び方 』その4

《 野球チームも学びの道具 ~【記憶】を遊ぶ~ 》その2 つまり、そこに“【空想世界】を持ち込んで面白おかしく【記憶作業】そのもので遊びましょうよ、と提案しているというわけでした。その一例を以下に示します。 〔例〕 「理科」に出てくる【地質の分類】に、様々な言葉で込み入っている【顕生代】という区分け部分がありますが、それ等はちょうど九種に分類されておりますね。で、「九つなら野球場の守備位置と相対さ…

『 特級レベルの学び方 』その3

《 野球チームも学びの道具 ~【記憶】を遊ぶ~ 》*昨日にアップしたものを書き直しております。 学びの話の第二弾です。今回のテーマは、学業に貢献するものが何処にでも何物にも存在するという提言です。 さて、とかく【学業】には苦痛がつきまとうようになっています。 理由は明白です。学ぶものの全ては“幾つもの属性を持っている多面体”なのですが、教科書の紙面上で文字という縦横の“二面体”に凝縮させざるを得な…

『 特級レベルの学び方 』その2

《 学びの世界もファンタジーで楽に ~【空想】で成績アップ~  》その2 前回に示したような“空想作業”をしておいたなら、かなりの間は記憶が持続します。ちなみに、私がこれを行ったのは8年も前のことですよ。ある中学校での講演材料として案出したものですが、未だに思い出せますね。 尚、追記しておきましょう。そもそも、教科書の字面だけで覚えようとするから努力と苦痛が伴うのです。要は、歴史物語や、組成し合う…

『 特級レベルの学び方 』その1

《 学びの世界もファンタジーで楽に ~【空想】で成績アップ~  》その1 【空想】は学業の世界でも大きな効能を発揮いたしますよ。これこそ"特級レベルの学び方"であろう、と自負しているくらいです。 さて、大概の若い人々は空想好きですね、先生の話を馬耳東風とばかりに教室の窓を眺めながら空想に耽るものです。 で、その夢見がちな頭脳を学びに活用したなら成績上昇も容易にできるはず、というわけです。以下に具体…

『高齢者頭脳活性化、認知症予防講座』      

《 認知症予防の四番打者、認知力が増す我が身のファンタジー世界 ~東京駅の屋根~ 》 “ヒラメ的頭脳のトビウオ思考化”につき、二例目を挙げてみましょうね。これも強烈ですよ。  「5月13日(金)10時東京駅で友人と待ち合わせ」の予定を記憶する}、という設定にしてみました。  正面の時計が野球バットと白ネギの針で10時を指している。 避雷針に掴まりながら左右で自分と友人が大の字に手足を広げている。 …

《 認知力を増す【空想】 ~ガスの爆発~ 》

《 認知力を増す【空想】 ~ガスの爆発~ 》 前回に“ヒラメのタチウオ化”という言葉を持ち出しましたね。これにつき、どんなものかを開示しておきましょう。これは“ヒラメのトビウオ化”の前段階に位置づけられるものですよ。 “海底の一隅でのみ日々を過ごしているヒラメが空で飛翔するトビウオに変身する方法”の前段階に位置付けられるものですからね、それなりに高い効果を発揮しましょう。 次のような極めて簡単な例…

《 記憶能力の二元性 ~Ⅰ・Ⅱ型記憶~ 》

《 記憶能力の二元性 ~Ⅰ・Ⅱ型記憶~ 》 さて、ここに於いて改めて“Ⅰ型記憶とⅡ型記憶”の違いにつき、明確にお伝えできる状況となりました。  これまでの覚え方で仕入れた知識の【あつかましい】が“Ⅰ型の受動的な記憶”ということになります。ほぼ“受動的に見たまま、聞いたままで認識したもの”ですので。 そして、言葉の大家族として捉えた場合の【あつかましい】が“Ⅱ型の能動的な記憶”ということになるのです…

《 外国語学習のコツ ~英語編~ 》

 《 外国語学習のコツ ~英語編~ 》 今回のテーマである“言葉の再構築”は当然、英語にも適用できますよ。 例;【trainer】={train,rain,AI(人工頭脳),in,er、尻からはart} 例;【encourage】={en,co,courage,our,rage,age,g(グラム),ge(ゲルマニウム)} また、漢字の覚え方で提示した“核の仲間や親せき通し”の捉え方も同様ですので…