円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

人生訓

〖原口式処世訓158〗 {“情感で覚える”のは記憶力でない}

〖原口式処世訓158〗{“情感で覚える”のは記憶力でない}衰えるモノ、それは〔感情力〕なのですよさー、キワメテ大切なポイントに入ってまいりました〔感情力〕は自動的受動的な機能であって厳密な意味での〔記憶力〕ではありませんつまり皆さんが“憶えている”としていたものの大方は感情なのでした、純粋な〔記憶力〕によるものではないのですねはい、ここは厳密に論じて置きましょう、大事な処ですゆえ一般的に言っている…

〖原口式処世訓157〗 {チョットした“物忘れ対策”}

〖原口式処世訓157〗{チョットした“物忘れ対策”}物忘れ対策なんぞ存外に簡単なものなのですよ、例えばですね「スマホは仏壇の脇に置いたぞ」といった風に一工夫添えただけで忘れにくくなりましょうまたその際に「スマホはメガネと一緒に…」と二段構えで行えば記憶度は格段に上がります、間違いなくはい、このように自ら意図して“”記し憶える“”ようにするものこそ〔記憶力〕なのであり且つ、そうとなれば減衰・退化なん…

〖原口式処世訓156〗 {“物忘れ現象”につき}

〖原口式処世訓156〗{“物忘れ現象”につき}さー、ここで“物忘れ現象”について論じてみましょう、対策も含めてさて、ご自分の忘れっぽさにつき世のダレもカレもが「老化で記憶力が衰えたからだ」と思っておられましょうが、そうではありませんよそもそも“”記憶力=それと意識して記し憶える“”なのですね、自ら憶えようとする能動性のモノなのだという事を皆さんが気づいていないのでしたはい、ですので“物忘れ現象”な…

〖原口式処世訓155〗 {“魂は身近な存在”なのですよ}

〖原口式処世訓155〗{“魂は身近な存在”なのですよ}ある日の事です、対話していた人の天頂が白く光ったトタンに「あ、そうだ」とその人は叫んだのでしたつまり、彼の頭脳が閃いたのではなく、体外から齎(もたら)されたという事です人間の身の回りを包んでいる〖幽膜(オーラ、魂)〗を感得したのは、そんな経験も手伝っているのでしたさて、こと程さように人間の頭脳なんて大した能力はなく、むしろ〔魂〕が日常的に関与し…

〖原口式処世訓154〗 {“魂を磨く”ことなど容易です}

〖原口式処世訓154〗{“魂を磨く”ことなど容易です}さーさー、ですからね、自分の脳機能なんぞを飛び越えて〔魂〕を極々身近に意識してまいりましょうよはい、そんなような感性で日々を送りませんか、といった風な話になるのは当然の帰結なのでした実はですね、普段にでる“”気づき・閃き・想いつき“”の中で、特に“目からウロコが落ちる”というように激しく感動するようなモノは〔魂〕がモタラシテいる事につきボクは掴…

〖原口式処世訓153〗 {“魂を磨く”とアノ世で!}

〖原口式処世訓153〗{“魂を磨く”とアノ世で!}さーさー、ここでもまた繰り返しましょう何度も言い募りますが私たちの頭脳なんぞ大した能力を持ってはいないので、それに拘っている間は死後にも活動するべき霊魂の機能が養えませんのですよオーっとツイツイ口から出掛けてしまいましたね、“死後の話”についてですはい、何しろ、生きている際に〔魂〕をどのように扱ったかによってアノ世での在りようが大いに違ってくる事を…

〖原口式処世訓152〗 {“魂を磨く”というような事です}

〖原口式処世訓152〗{“魂を磨く”というような事です}おー、そう言えば俗に【魂を磨く】などと言いましょうこれは精神の練磨を指しての言葉のようですが、しかし俗界から離れた思考や行為をするなら、ソレがそのまま“魂を研ぎ澄ます”ことに繋がるのではありませんか人間社会での有象無象に関わっていると薄汚れた感情がこびり付いてしまいがちですが、山川草木など自然界のアレコレに身と心を寄せていれば〔魂〕は自ずと透…

〖原口式処世訓151〗 {“〔魂〕が喜ぶ”、そんなような生活を!}

〖原口式処世訓151〗{“〔魂〕が喜ぶ”、そんなような生活を!}さて、人間というものはトカク人間社会の有象無象に心神の安らぎを奪われがちなのではないでしょうかはい、いわゆる雑念に支配されやすいという事なのですねですが、そこから身を外して安寧な生活をするようになると何やら不思議な力が湧きでてくるようなのでしたで、そんな日々を送るためには自分の〔魂〕が喜ぶような事柄に身を寄せると良さそうなのですよ例え…

〖原口式処世訓150〗 {“〔魂〕を意識”する生き方とは?}

〖原口式処世訓150〗{“〔魂〕を意識”する生き方とは?}さて、〔魂〕を意識した生き方とは、どんな事なのでしょうか。はい〔魂〕が喜ぶ人生というのは、一体どういった風な日々を送れば良いのかですね。先ずボクが想うに“創りだす思考(想像も含め)と情趣”です、そんなようなもの心がけたら良いにではありませんか。つまりは惰性的な生活に陥らない日常にするという事になるのだろうと推定できましょう。  ◇◆◇◆◇◆…

〖原口式処世訓149〗 {“〔魂〕を意識”して生きましょうよ}

〖原口式処世訓149〗{“〔魂〕を意識”して生きましょうよ}さて、私たち一人ひとりは“宇宙なる人”ではありましょう。ならば、そんな人物像を意識した人生が得られたなら、こよなく楽しいものに成るのではないでしょうか。はい、つまり人間社会の有象無象などに埋没せず日々に〔魂〕を見つめて生活するという事になるなら、それがそのまま〔神仏〕に近づく手立てと言えるのではありませんか。さー、そんな訳ですからね、さっ…

アーカイブ