円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

原口式人生力の向上法

〖魂に添って生きる77〗 {“坊主は哲学を語る”のです}

〖魂に添って生きる77〗 {“坊主は哲学を語る”のです} 例の坊さんを訪ねてみようと思ったのでした。 そんなトンチの聞いた坊さんならですね、きっと俗界で呻吟する人々の救済にも大いに長(た)けているに違いありませんでしょう。 二人も賛同し、ぜひ喜んで引き合わせたいと次のように言い添えます。 「実はですね、相手への期待が思うほど得られないとナゼ歯がゆくジレッタくなるのか、常々お坊さんに聞きたいと思って…

〖老人の体力・脳力アップ塾“番外編”〗 {ダレも知らない“老人の交通事故”の真相・その1}

〖老人の体力・脳力アップ塾“番外編”〗 {ダレも知らない“老人の交通事故”の真相・その1} チョッと以前に披露した“老人が関わる交通事故の本当の理由”につき読者から次のような依頼を頂きました。 「大切な事なので、もうチョッと分かりやすくアップして欲しい」 ついてはご要望に応えるべく再び記述してまいりましょう、かなり理解度が上がるよう期待しつつ。 先ずは、その要点を下記します。 ❝事故の直接的な原因…

〖老人の体力・脳力アップ塾181〗 {“心臓に親しみかけ”を!}

〖老人の体力・脳力アップ塾181〗 {“心臓に親しみかけ”を!} 先ずは心臓です。 これまでの人生で、心臓の働きにジックリと寄り添ったことなんぞは今の今まで全くなかったのではありませんか。 はい、ですのでそれを詫び反省して後に今日からの親しみこみを誓うのですよ。 そんな意味で、以下のような儀式を行ってみましょう。 1、本当に、いつもありがとう ⇒ 感謝 2、お陰で、元気に生きてこられたよ ⇒ 労い…

〖魂に添って生きる76〗 {“我思う、ゆえに我あり”の以前に認識すべき事柄がある}

〖魂に添って生きる76〗 {“我思う、ゆえに我あり”の以前に認識すべき事柄がある} 昨日に続きます。 かの有名な“デカルトの【我思う、ゆえに我あり】”の以前に“周囲に人間たちがいるから自分も人間なのだ”ということです。 つまりは、それをシッカリと把握できたところで、ようやっと“”デカルト的な感覚で“我の在りよう”を考察できるようになる“”のではありませんでしょうか。 そうして、その周囲の人々が善意…

〖老人の体力・脳力アップ塾180〗 {“身体チームの監督と選手”との認識を!}

〖老人の体力・脳力アップ塾180〗 {“身体チームの監督と選手”との認識を!} さて、皆さん。 これより、身体のあらゆる器官・機能に想いをむけ語りかけてまいりましょうよ。 はい、これにて極めて確かな“身体チームの監督と選手との一体感”を得るためにです。 それによって身体の根底から生命の氣力が湧き上がってくること間違いありませんのですからね。 これまでの長い人生の間、待ちわびていた監督からのお声掛け…

〖魂に添って生きる75〗 {“人間存在の基本の基本”は先ず他人ありき}

〖魂に添って生きる75〗 {“人間存在の基本の基本”は先ず他人ありき} 坊さんは次のようにも言うのだそうです。 「人間の本性には相手への絶対的な肯定感が、その根底にあるものなのだ」 つまり、まず相手の存在を積極的に肯定しようとする意識が働いているというのでしょう、俗世を客観的に観察できる坊さんならではの見解なのではありませんか。 はい、これにはナルホドです。 それで、僕はハッタと気づきましたね、極…

〖老人の体力・脳力アップ塾179〗 {“足の裏の拍動”にも分かるようになる}

〖老人の体力・脳力アップ塾179〗 {“足の裏の拍動”にも分かるようになる} さー、最後です。 足の裏に注意を向けるとヤハリ拍動が分かりましょう。 こうなれば身体のどこであっても脈拍が測れるようになっている筈ですよ。 さて、ですよ。 ナゼに人々は手首とコメカミでしか脈拍を図れないと思いこみ決めつけているのでしょうか、これは理不尽の極みでありましょう。 はい、せっかく身体の全てが懸命に働き続けている…

〖魂に添って生きる74〗 {“人間の本質は単純で分かりやすいもの”らしい}

〖魂に添って生きる74〗 {“人間の本質は単純で分かりやすいもの”らしい} 人間の性格なんぞ、存外に単純で分かりやすいものに成っているのかも知れませんね。 本当のところ二人とも“憤怒と立腹は他人が思うほど強いものではない”のであり、今ではマッタクあんな悪感情は消え去っていると、それは嬉しそうに語るのです。 「実は、あなたが来るまで表札は変えずに置こう」と決めていたとも言うのでした。 つまり、実際に…

〖老人の体力・脳力アップ塾178〗 {“頭が揺れる”のも気づく}

〖老人の体力・脳力アップ塾178〗 {“頭が揺れる”のも気づく} さー、次に頭そのものです。 何かを心を静めて見つめていればヤハリぴくぴくと感じとれましょう、必ずです。 もちろん頭脳全体が活動しているからですね、当然のこと血流によってです。  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36TE…

〖魂に添って生きる73〗 {“二つの名の使い分け”が面白い}

〖魂に添って生きる73〗 {“二つの名の使い分け”が面白い} 両人が裏口に付けている二つ目の表札も坊さんの提案だったそうで、その理由が明快だったから喜んで取り入れたのでした。 坊さんは次のように言ったそうです。 「相手への期待が思うほど得られないための歯がゆさゆえに憤怒の感情が生じるのだから、従って本性は“歯痒い”なのである。同様に、立腹も“じれったい”からなのだよ」 「よって二人とも表札を二つに…

アーカイブ