円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

活きる知恵生む記憶塾

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その10

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その10  薬指の上。  10、「第10代、祟神(すじん)天皇」=”通す陣なら推認す”です。こなして” 通す自炊”  10、「no,10、ネオン」=”遠いネ雄鶏(おんどり)、名取市は”で、どうで しょうか。名取市は仙台市の南隣にありますよ。簡略型は分かりますよね、”遠目ネ、 おっとり”ですよ。  まとめて、”遠す陣、名取ネオンで、推認す”では如何でしょう。略す…

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その9

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その9  中指の下。  9、「第9代、開化(かいか)天皇」=”句会と化す、陣が”とします。略して”句 会の歌人”  9、「no,9、フッ素」=”クフ王の怨念”または”給付の女”でも良いですね。  まとめて、”空海を、父祖とする地も、ネオン筋”としましょうか。仏教界の巨星で ある空海さんの出た四国にもネオン街は随分とあるのでした。こなして”苦界に化す舟 ”。 …

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その8

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その8  中指の中。  8、「第8代。考元(こうげん)天皇」=”ハチ公元気、快感かい”です。こなして ”蜂、限界”  8、「no,8、酸素」=”蜂さんの糞(ふん)ぞ”です。こなして”挟んだ糞”  まとめて、”蜂糞散布、高原開花さす”ですね。こなして”蜂さん限界、花粉病”更 にこなして”発散、糞して、元気かい” …

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その7

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その7  中指の上。  7、「第7代、考霊(こうれい)天皇」=”仲人高齢、でも元気”です。  7、「no,7、窒素」=”那智は窒息、酸欠だ”です。  まとめて、”何とも冷厳な、地産です”とします。こなして”那智は冷厳さん” …

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その6

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その6  人差し指の下段です。  6、「第6代、考安(こうあん)天皇」=”六甲安全、霊守る”としましょう。  6、「no,6、炭素」=”ロックなタッチ”です。  まとめて、”ろくでなし、弘安の霊、探知せず”ですね。これをこなして”向こうの 荒れを探知せず”とするのは今のところは無理がありましょうか。  さて、この辺でまた一つの提案をいたします。”ろくでなし、……

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その5

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その5  人差し指の中段です。  5、「第5代、考昭(こうしょう)天皇」=”古代の考証、考案す”で如何でしょう 。  5、「no.5、ホウ素」=”語法は簡単”です。  まとめて、”御考証、弘安の役、放胆に”です。こなれてきたなら”ご香、アンコウ 、放胆さ”ですね。 …

○《『歴代天皇名」と「元素の周期表」》その4

○《『歴代天皇名」と「元素の周期表」》その4  人差し指の上段ですね。  4、「第4代、懿徳(いとく)天皇」=”良い良い、特に威光あり”でどうでしょう 。  4、「no,4、ベリリウム」=”シ(4)ベリウスは放胆さ”と著名な作曲家に引 っ掛けてみました。  まとめて、”良い徳に、威光もあって、べりーな方”としてみました。こなれてくれ ば、”良い、特に神戸方面”とでもなりましょうか。 …

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その3

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その3  これは親指の付け根です。  3、「第3代、安寧(あんねい)天皇」=”’3をミとして’未案内”とします。 そして”安易”で連結しましょう。つまり、”未案内とは、安易です”です。  3、「no,3、リチウム」=”サンモリッチ”とイタリア(スイスでしたっけ? )の有名な町の名にします。これに次の「ベリリウム」を加味して”サンモリッチは 、ベリーです”としま…

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その2

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その2  場所は親指の下段ですよ。  2、「第2代、綏靖(すいぜい)天皇」=”二水(’2と漢字の偏’とで)、風情 (’2〔ふ〕と靖のぜい’とで)の綏靖(すいぜい)さ”とすれば、「第二代、綏靖 天皇」は憶えられます。ですが、前回と同じに後代と連結させて”’ぜいとあん’ で西安”をも取り入れれば尚のこと、良いのですね。つまり、”二水で靖(やすし) 、西安は”としま…

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その1

○《「歴代天皇名」と「元素の周期表」》その1  覚え込ませる場所は親指の先部分です。が、繰り返して述べておきますよ。これが 苦手な方は文章だけで憶える一般的な方法を用いるだけでも十分に憶えられるはずで すから安心して進めてくださいね。  1、「第1代、神武(じんむ)天皇」=”一陣の風”で、「番号1」に吊られて「 神武」が導き出されます。ですが、「陣だけでは武が思い出されない」という人もい ましょう…

アーカイブ