円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2008年 08月

記憶術・世界中でここだけにしかない原口式記憶(瞑想)法・その2

世界中でここだけにしかない原口式記憶(瞑想)術・その2   ここ数日中に電車に乗った方、どうでしょうか車内の”人数思い起こし”をやってみましたでしょうか。なされた人々は気付かれたと思います。そんな安直なことを行うだけでも、すぐに車内の雑音が気になくなり心の雑念も取れて身心が穏やかになったことをです。 また前回は、新聞記事の記憶を呼び戻す試みをもお伝えしました。これはしかし”人数思い起こし”と違って…

前回に難題解決の秘訣として『随処に主となれば、立処皆真なり』ということわざをご紹介しました

 前回、難題解決の秘訣として『随処に主となれば、立処皆真なり』ということわざをご紹介しました。 (株)旺文社発行の『成語林』にはその意味を、「いつ、どんなところに置かれても、常に主体性を失わず、自分自身の本分を尽くして事にのぞめば、自分の立っている世界がすべて真実のものとして開かれてくるということ。(『臨済録りんざいろく』示衆ししゅう)」という説明があります。 つまり、”どこにいても、どんな場合で…

重い病気や辛い問題を抱えて苦しんでいる人へのアドバイス〔解決の秘訣〕の編

重い病気や辛い問題を抱えて苦しんでいる人へのアドバイス〔解決の秘訣〕の編  前回に、「どんな事柄であってもあなたの採る対処法は以下の四つに分類できます」として次のような仕分けを紹介しました。  一、拒否型です。この中には軽い順に並べると、対抗、排除、闘争があります。  二、忍耐型です。追随、辛抱、屈服があります。                三、相容れ型です。相談、妥協、譲り合いが入ります。  …

重い病気や辛い問題を抱えて苦しんでいる方へのアドバイス・〔ムリなく楽に〕の編

 重い病気や辛い問題を抱えて苦しんでいる方へのアドバイス・〔ムリなく楽に〕の編  問題を抱えた際の対処方法は次に挙げた四っつがあります。皆さんはこの中のどれを選んで処置しているでしょうか。  どんな事柄であってもあなたの採る対処法は次の四つに分類できます。  一、拒否型です。この中には軽い順に並べると、対抗、排除、闘争があります。  二、忍耐型です。追ずい、辛抱、屈服があります。  三、相容れ型で…

眠っている潜在能力を引き出すためのアドバイス・〔物足りなさ〕の意味編

眠っている潜在能力を引き出すためのアドバイス・〔物足りなさ〕の意味編       あなたがどこかの宗教の信者であったなら、次のような会話になってがっかりしたことはございませんでしょうか。そしてその上、物足りなさを感じたことがございませんか。  どこの宗派の幹部たちも口を揃(そろ)えて言います。「いつも笑顔でいなさい」「感謝の心を持つのです」「神(仏)を心から信じなさい」とですね。 そうは言われも現…

人生を気楽に生きるためのアドバイス

 本来、人間は気弱いものなのです。それを認めずに強がるから辛くなるのです。  世間では一般に気強い者を良い人と見做(みな)します。強いほど価値高いものと判定するのです。だから気弱い人は辛くなりがちの日々を更に控えめにして送ることになります。 でも、気弱いのが基本なのです。優しさが人間の本質なのですから。弱いのに、それを認めると周囲の人々に侮られるのではないかと勘ぐって、多くの人が強気を気取るから辛…

原口式記憶型瞑想法・その一

記憶型瞑想法その一 原口式瞑想法は身を構えてやるものでは決してありません。”そのまま”です、今ある姿そのまんまで行います。例えば、今あなたは通勤途中の電車の中にいるということにでもしましょうか。 運よく座席に座られているなら、周囲を見回して後ゆっくりと目を閉じて、”吊り革にぶら下がっている人は何人いるか”男性と女性とに分けながら頭の中で数えてみてください、”人数の思い起こし”をやるのです。実際に見…

こんなにもある暗記の効能

記憶量世界一との称号をいただいている私です。暗記術についても順々に陳述してまいりましょう。 記憶術 こんなにもある暗記の効能 暗記は心と身体に窮めて良い効果をもたらします。私が暗記を心掛けるようになってから得られた結果を下記に列挙しましょう。 誰でも何かを思い出そうとするときには必然的に心を安定させて集中しようとするものですが、これを長く続けることは瞑想の積み重ねや仏事修行するのと同じことになりま…

人の幸不幸の波は本人だけでなく家族や家系でもある

人生訓 前回に人間通しの差異なんて極めて僅差だ、と述べました。それでもヤッパリ貧富の差による幸不幸は大きいものだ、と思っている人は多いでしょう。でもですよ、個人に幸不幸の波がありますように家族家系でも波があるものなのです。ですから貴方が不運で不幸な状況なら子や孫の代になって気楽な家計になっている可能性が高いのです。ご安心ください。 逆に現在、羽振りのよい友人は子どもの代孫の代で逆波被ってしまう恐れ…

人間通しの差異なんて微々たるものなのです

人生訓 人間同士の違いなんて前回述べたように微々たるものなのです。身体の殆んどが同じ機能と能力なのです。それに比べると男女の違いや体力の違い、学力の違い何ぞはゴルフコンペのスコアの違いほどの意味もないのです。我が身の不運、子等の学力、持ち物の良し悪しなんてそれこそ嘆くほどのこともないのです。世間的な価値なんぞ大方はプラスマイナス・ゼロなのです。そんなものに一喜一憂の価値もありません。ないのです。 …