円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2009年 10月

☆『われわれ人間は、その身にご本尊を据えている寺のようなものなのです』

☆『われわれ人間は、その身にご本尊を据えている寺のようなものなのです』  昨日の話の続きです。  さて、そんな私の突拍子もない戯れから着想されたのが、”人間は皆、お寺のよう なものなのだ”ということなのでした。  なぜなら、我が身が薬師如来や阿弥陀仏やまたは大日如来、毘盧遮那仏の雛形、似 姿なのですよ。それらの”似姿の仏像を心の中にご本尊として据えている寺院”なの ですね。  例えば私の名は原口證…

☆『閑話休題(休憩です)』

☆『閑話休題(休憩です)』  一昨日の「中秋の名月」も勿論そうでしたが、昨日の「十六夜月(いざよいづ き)」の輝きも見事なものでしたね。ですので続けて観たいものですが、今夜の立待 月(たちまちづき)は雨模様でダメですし、明日の「寝待月(ねまちづき)」も台風 の襲来で期待は出来そうにありません、残念なことです。  実はですね、二日前の深更時分頃のことでした。窓を開けて、外気を吸いながらい つもの如く…

☆『あなたの救い主は、あなた自身だったのです』

☆『あなたの救い主は、あなた自身だったのです』  昨日に続けます。  医師はあなたの身体のご主人ではありませんですよね。ですから医師があなたの病 気を治すなんてあり得ないことなのです。医師の関わりは手助けに過ぎないのです よ。  よいですか、あなたの身体を病から救い出したのはあなたなのです。あなた自身な のです。あなたの心身に関することはあなたの専管事項なのですからね、あなたにし か成し得ないこと…

☆『あなたの病気だったのですから、あなた自身が治したのです、医師ではありません』

☆『あなたの病気だったのですから、あなた自身が治したのです、医師ではありませ ん』  私たちの身体というものは、私たち自身の意志と思いが仕上げているものなので す。  大いなる宇宙そのものである阿弥陀仏が造形してくださった私たちの身体につき、 阿弥陀仏がそのご主人であり専任者として私たちを指名してくださっているのです よ、天命としてですね。  従って、ご主人である私たちの思いと考えと志とが我が身の…

☆『あなたの願望成就を疑う人が間違っているのです』

☆『あなたの願望成就を疑う人が間違っているのです』  昨日に続けます。  あなたの望みを聞いた周りの人々はきっと言います、「それは無理だよ無謀だよ、 そんなことは出来っこないのだよ」とですね、「一般人の君になんでそんなことが可 能だって言えるのかね、馬鹿げた話だよ、気が狂っているとしか言いようがないね」 といっては盛んにあなたの話をこき下ろすことでしょう。  でもですね、これこそが私の言う悪しき社…

☆『あなたの真面目な願望は実現されるのを待っています』

☆『あなたの真面目な願望は実現されるのを待っています』  これまで、私の考え方を確り理解しようとして真剣にお読みくださっていたあな た。  ここまで来れば、今やあなたは完全に自由です。あなたのお心はあらゆるものから 等距離です。自由な心と精神には邪心の混じらない真摯(しんし)な願望が際立って まいります。その望みが実現されるように、と阿弥陀仏の御手が正しく真っ直ぐな道 筋をお示しになっているのです…

アーカイブ