円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2011年 01月

70、人生のゆがみ

70、人生のゆがみ  それにまた、記憶が確かで正しいものでないと人生は歪みましょう。事実を事実の ままに記憶できないと日々の判断が正鵠(せいこく)を得なくなります。正しくない 記憶は間違った判断を導くことになるのです、絶対に。  ですので、私の述べ語ります記憶術を大いに真似し、利用して欲しいのです。それ でもって積極的で能動的な人生をお送りくださるようお祈りいたしますゆえ。  私の考究しようとする…

69、私の「個性」は記憶術の探求にあります

69、私の「個性」は記憶術の探求にあります  さて、私が能動的な生き方を提唱する意味と効能を十分に知っていただいたこの時 点で語るべき事柄はとして、私には記憶術しかありません。  皆さんにとって、自分の凝るべき対象は世の中に五万とありましょう。幾らでもあ るはずです。ですが、それらの何を私が解き語ることが出来ましょうか。出来る分野 など殆どございませんのです。  皆さん方それぞれの人生に私が言及で…

68、弥勒菩薩の来臨

68、弥勒菩薩の来臨  何せ、「弥勒菩薩」が来臨なさるのは56億7千万年後と言われているのです。そ んなとてつもない数字を知っている人類ですからね、その未来は56億年以上あるこ とは間違いないことなのです。  その人類の未来へ向けての貢献に、私たち一人ひとりがその持つ能力を駆使するこ とで帰依することになるのです。  人生とはそういうものなのです。  今日のまとめは、  『持っている能力をよりよく…

67、地球人はホンの幼子です

67、地球人はホンの幼子です  これは蛇足ですが、私たちの属するこの人類のレベルというものは、揺籃期にあり ます。宇宙においてはホンの幼子なのですね。  え?何故かって。だって、人間はまだ肉眼では宇宙を見ていないのですよ。他の星 の生物からみれば地球人ではあっても「宇宙人」ではないのです。  月には行ったじゃないかと言いますか。でもですね、もしも「土星人」がいたとし て、彼らが土星の輪ッカとの間を…

66、「よりよく生きる」とは、

66、「よりよく生きる」とは、  論がここに至って、付け足しておかなければならないことがあります。  私はしばしば「よりよく生きる」という言葉を持ち出しておりました。これにつ き、一般には「…良く…」または「…善く…」、「…好く…」等と捉えておりましょ う。ですが、私の場合は「…能く…」なのです。  「能」は私たち人間の持つ様々な力の働きを意味する漢字です。「機能、能力、能 率、有能、能ある鷹は……

65、望まれる個性とは

65、望まれる個性とは  さてそれなら、どんな「個性」が望まれるのかということに、この場で言及してお かなければなりませんね。  結論から申しますなら、ありきたりになりますが、自らの「個の部分」を縦横に発 揮していながらそれでも尚、社会の規範を超えず和をも乱すことのないものこそ芳し い香りを保っている「個性」ということになりましょうか。  具体的な例として、何度も引き合いに出しますが「東山魁夷さん…

64、臭い匂いの人

64、臭い匂いの人  ですが、「匂い」の中には「臭い」ものも入ります。そしてまた、そんなような人 物もいるものです。その身に独特の「臭気」を漂わせている人がいるのですね。  そんな感じの人は「我が強い」ものです。「我意」が濃いのですし「我利」への欲 も強いのですから、この場合はもう「個性」とは申しません。言うなれば「個性もど き」なのです。  「個性」は天意に基づいて備えられているのです。それは、…

63、風情や雰囲気を持つ

63、風情や雰囲気を持つ  さて、話をちょっと戻します。  独自性を探り模索する人間というものはその人独特の「雰囲気」を漂わせているも のです。独自の空気をかもし出しているものなのですね。性格が「匂いや香り」を備 えていると言い換えても良いかもしれません。  つまり、”「個性」とは、その人特有の雰囲気や香りのようなもの”と言い換えて も良いのです。  ですから従って、”自分の雰囲気、香り”を何にす…

62、「変えてみたらどうなるだろうか」という視点がミソなのです

62、「変えてみたらどうなるだろうか」という視点がミソなのです  私が、「ガラス片を点描画の材料にしてみたならどうなるだろうか」という思いが 美術展の審査員だった芸術家を驚かせて授賞の価値ありとみてくれたのですし、その 後の”ガラス製の五重塔”(これは特別賞を得ています)や”ガラス製の帆船”(こ れは出展していません)などをも生み出させたのですね。  また、そんな自分の「個性」を重視する姿勢が51…

61、比較すれば差異が見えるのです

61、比較すれば差異が見えるのです  さー今回のテーマである『人生力向上法』も大詰めとなってまいりました。結論に 達しかけているところまで来ましたのです。近いうちに終焉を迎える予定です。です ので、もうしばらくご辛抱願ってお付き合いいただきます。  さて、そんなわけですから、読者の皆さんには繰り返してお勧めいたします。  今日からの常日頃を、世間で見聞きする事柄の全般に渡って”変えて見てみる、変 …

アーカイブ