円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2011年 05月

人間というものは加齢に伴って感受力が衰退していくよう造られています。

 さて、人間というものは加齢に伴って感受力が衰退していくよう造られています。 それは天命の事柄なのですね。  見る聞く触るなどの五感で受動的に感受する力が弱くなってくるので、歳をとれば とるほど世の中の全ての事柄がなだらかな起伏のないものに見え聞こえ感じられるて くるようになります。  このこと、大事ですので繰り返しておきましょう。  自動的に感応する力、つまり感受力が薄れてくるのですから、当然の…

現在、行われているやり方の不都合部分に視点を置いてみれば良いだけのこと

 とは言ってもそれは随分と簡単な事柄です。  現在、行われているやり方の不都合部分に視点を置いてみれば良いだけのことなの ですよ。  そんなわけですので、これから暫くの間は、その不都合部分である感受力に何故に 寄り掛かってはいけないかを読者の皆さん共々に確認しながら論を展開してまいりま す。  皆さんにとって目新しさの上に意外性をも加味した記憶方法を開陳していくには、 現状との落差を認識しながら進…

と、こんな柔い感じで「感受力は頼れない」という見出しのこの項を進めてまいりました。

 と、こんな柔い感じで「感受力は頼れない」という見出しのこの項を進めてまいり ました。  ですが、ここまで読み進んだ読者の皆さんには、「頼れない」というよりももっと 積極的に”感受性による記憶力には寄りかからない”という強い発想ができるように なったのではないかと推察いたします。記憶能力への期待感が生まれて積極性が出て きているはずなのですね。  さー、そこでです。  では、”能動的に記憶を作り出…

その石油からナフサを取り出し、繊維を紡ぎ出し、

 さて、皆さんを乗せたまま、また脱線してしまった列車を石油の話へと戻します。  その石油からナフサを取り出し、繊維を紡ぎ出し、プラスチックを抽出し、肥料や 農薬を捻出させるのと同じに、記憶能力からどんな記憶方法を考案するかが大変興味 深い課題となってまいります。  嬉しいことです。志向する前途は広々とし、深々であり、高々としているのですか ら、それこそ縦横無尽に考えを巡らせることが出来るのですもの…

成長の可能性は極めて奥深いはずなのです。

 蛇足ながら次のことを付け加えておかなければならないでしょう。  人間というものは個人としても人類全体としても、もっともっと成長するはずで す。成長の可能性は極めて奥深いはずなのです。頭脳は未だに開発されていない方が 大部分なのですね、利用されている部署よりも。  何しろ、この「原口式記憶塾」程度のものでさえ、いずれは読者の皆さんを「広辞 苑」か「大辞林」の収録語の完全記憶化ぐらいには導けるのでは…

主体的、能動的に考えて記憶し覚えていく課程というものは、

 ありゃー、いけないいけない。  またまた大きく脱線しかけています。ここは結論を急いで、皆さんが望む具体的な 記憶法に進みましょう。  ですので、唐突な展開の仕方になりますがお許し願います。  さて、主体的、能動的に考えて記憶し覚えていく課程というものは、私たち人間と しての個々人の存在価値を向上させ、上質化させる道筋にあるのではないでしょう か。天なる神仏は私たちをその道筋にいざない導き引き込も…

能力というものは、私たち人間の生活に至便的な貢献をするものなのですから

 人間の持っている能力というものは、私たち人間の生活に至便的な貢献をするもの なのですから、それを用い使う際には必ず喜びや愉楽が伴うはずなのです。  ですから、一般人にその喜悦を与え得ずにいる記憶法では、例えそれが能動的なも のであっても、やはりマダマダまだまだ、まだまだマダマダのものなのでしょう。  つまり、学びの世界だけで限定的に流通して一般化し得ない現状では、その用いら れている記憶法に限界…

この温泉や石油というものは地球が持っているポテンシャルです。

 さて、この温泉や石油というものは地球が持っているポテンシャルです。それを私 たち人間がどのように利用するかは人間側の能力の問題ですね。  と、ここで地球を人間の心身に置き換え、加えてエネルギーを記憶能力に当てはめ て考えとみると面白いことが浮かんでまいります。  温泉は、受動的な記憶の仕方と似ております。温水をそのままストレートに利用し ているという点でです。  それに対して、石油は違います。 …

地球内部には私たちの生活を潤してくれるエネルギーが幾つかございます。

 地球内部には私たちの生活を潤してくれるエネルギーが幾つかございます。  その一つは、地熱で程よく暖められた温泉です。  これには私たち日本人の皆がどれほど癒されたことか、その数を知りませんし今後 も大いに利用させていただくことになりましょう。  ですが、この温泉はですね、そのままに利用するだけ以外の他の恩恵を考えようが ありません。せいぜい、卵を暖めたりする程度でしょう。  次には、石油を挙げて…

と、ここまで話が及んだところで改めて確認しておきましょう。

 と、ここまで話が及んだところで改めて確認しておきましょう。 ●私たち人間が神仏から授けられている記憶の仕組みには次の二つがあることが分か りました。 1、受動的にするもの 2、能動的にするもの ということですね。  問題は、世の中の全体にこの二つの記憶の仕方を分離して捉えるという発想がなか ったところにあります。  そこで、勉強が進まない人のことや中高年者になって記憶力が衰えてしまうという こと…