円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2013年 09月

今日は、《人の名前が覚えられない》の2回目です。

9/29FBアップ分円周率10万桁暗記老人による『記憶力向上』へのいざないです。  今日は、《人の名前が覚えられない》の2回目です。  例を、皆さんが馴染んでいるこのFBへの投稿者からも選んでみましょうね。 〇「大津洋子さん」=〔昭和30年代に大活躍なされた歌手の大津美子さんのお嬢さ ん〕と仮定をします。美子という名も「洋子さん」と一文字違いを意識しておけば記 憶細胞の思い出し作業が容易になります…

今日は、《人の名前が覚えられない》という場合です。

9/22FBアップ分円周率10万桁暗記老人による『記憶力向上』へのいざないです。  今日は、《人の名前が覚えられない》という場合です。  以前に、“単調な記憶”は忘れやすい旨の書き込みをしました。  一般的には、氏名を聞いたなら「聞いたのみで覚えられる」という前提でおりますね、無意識に。  ですが、これでは単調すぎて記憶細胞が気持ちよく働いてはくれないのですよ、ご主人様の「意思」が伴わない からで…

《あれ(あの人の名)は何だったかな?》

9/15FBアップ分です。 円周率10万桁暗記老人による『記憶力向上』へのいざないです。  これは、記憶力がすっかり下り落ちた50歳を過ぎてから思い立ち様々に考察した結 果、脳細胞に新たな希望を探しえた者がお伝えする記憶力活性化法です。  《あれ(あの人の名)は何だったかな?》とて、ナカナカ思い出せない場合の3回目 をお教えいたしますね。  これは、大分以前にテレビ番組で聞き知ったものですが、結構…

『近況報告』、 「椎間板ヘルニア」を患いました。

『近況報告』  「椎間板ヘルニア」を患いました。  先月末に、あるイベントで案内板掲示の立ちんぼー役をやったのが災いしたらしく先 週末に緊急入院したのでした。それは痛くて、痛くて、辛かったですね。  経過は良くて、先日には退院できましたが痛みは残っています。  この病、身体劣化型であり典型的な老衰によるものですから、つまりは明確に老境の 域へと歩を進めたということですね。  昨日、中学時代の友人が…

今回は、《あの人は何という名前だったかな?》という場合の2回目でしたね。

9/8FBアップ分です。円周率10万桁暗記老人による『記憶力向上』へのいざないです。  これは、記憶力がすっかり下り落ちた50歳半ばになってから思い立ち様々に考察した結果、脳細胞に新たな希望を探しえた者がお伝えする記憶力活性化法です。  今回は、《あの人は何という名前だったかな?》という場合の2回目でしたね。  名付けて“知らぬふり法”というものにつき、ご披露いたしましょう。 子供が拗ねて壁の向こ…