円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2013年 11月

『言語能力向上講座』その4

《○○中学校の生徒の皆さんへ》 円周率暗記世界記録録保持者 原口 證  私が円周率暗記の記録更新をくり返す過程で気づき得たことの一つは《意》の大事 さなのでした。「意欲」や「注意力」の《意》ですね。これは「憶」の原字でもあり ます。  この《意》につき、世の中の物事に自分の方から『今日は、親しくしましょう』と 働きかける姿勢と捉えてみたところ、人間の能力を活性化させてくれる重要なカギの 一つなのだ…

『言語能力向上講座』その3

《 発意が盛んになった場合の思考の一例 》 昨夜、爺ちゃんに落合中学校のシンボルの木は何だいって聞かれたけれど、そんなの って無いよな。そう言えば、学校に何の木があって全部で何本かなんて考えてもみな かったが、多分、皆がそうなのではないだろうか、話題になったことなんて無いもの 。でも、毎日通っている所なのに知らないって何か変だな、通学距離だってそうだよ 、聞かれても答えられないってある意味まずいな…

『言語能力向上講座』その2

《 文調の例 》 普通(1     )は(2     )ですね(3     )で(4      )だからなのでしょう。でもね、もし(5     )だったなら(6     ) になりませんか(7     )なので(8     )だからですよ。これにつき 、あなたはどう思いますか? え(9     )ですって? なるほど(10      )だからですか。ということは(11     )にもなってきますね…

『言語能力向上講座』その1

 ある中学校から「生徒の言語能力向上」というテーマで講演を依頼されたので、作 成したものをアップします。これは痴呆症対策にも敷衍できるものなので、いずれそ の方面向けに構成してみる予定でおります。 ご協力をいただく先生方へ 『発 意 力 養 成 講 座』 円周率暗記世界記録録保持者 原口 證 Ⅰ、趣 旨  生徒に「高い言語能力」を備えさせるには、日常的な頻度高い「意思」の発現を前 提にしたいもので…

今回も、《頭の中のスケジュール帳》でしたね。

11/17FBアップ分 さー、日曜日ごとの『記憶力向上』講座です。 今回も、《頭の中のスケジュール帳》でしたね。  “1年間の曜日の規則性”についてお伝えしましょう。  今年の12月1日は日曜日だったので来年のそれは月曜日になることが決定されて いますね、「一年は365日=52週+1日」なので各月それぞれの1日が一つずつ ズレを生じるようになっているため、にです。 つまり、今年の1~12月までの1…

今回も、《頭の中のスケジュール帳》でしたね。

11/10FBアップ分 さー、日曜日ごとの『記憶力向上』講座です。  今回も、《頭の中のスケジュール帳》でしたね。  試しに、{来月となった12月の16日に「友人たちとの飲み会」の予定が入った}、という設定にしてみましょう。  さて、12月1日は「日曜日」です。ですので、これを覚えていれば、「師走のカ レンダー」は容易に想像できましょうし、16日は第3週目の月曜日ということも直 ぐ頭に入ります、1…

今回は、《頭の中のスケジュール帳》としますね。

11/3FBアップ分 今回は、《頭の中のスケジュール帳》としますね。  予告とは違いましたことをお詫びいたします。  先ず、効能からお話いたしましょう。  試しに、「会議を予定」して、それを記憶細胞に刻み込んでおくということしてみ ます。  するとですね、それに関連する知識をつかさどる細胞同士が連携しあって勝手に思 考を進めていてくれるようなのですよ、私の経験上ですね。従って、会議に臨んだ当 日は…