円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2015年 06月

《 心機一転、認識力の開発・養成・促進を! 》“その2”

『休日ごとの常識外な頭脳活性化講座』~誰もが死ぬまで明敏な頭脳で暮らせますことを信じて~ 《 心機一転、認識力の開発・養成・促進を! 》“その2” 皆さん、お早うございます。前回は【視認力】の強化策についてでしたね。 で、結論を急ぎましょう。先ずもって、“【数字】というものの有為性”には気づいていました。【数値】は認識度が高くなるということに、ですね。【見詰める、見抜く、見定める、など等】の全てに…

《 心機一転、認識力の開発・養成・促進を! 》“その1”

『休日ごとの常識外な頭脳活性化講座』~誰もが死ぬまで明敏な頭脳で暮らせますことを信じて~ 《 心機一転、認識力の開発・養成・促進を! 》“その1” 前回は“【見える】がゆえに気が散漫化している”という話でしたね。 「それならば、考えてみようじゃないか」とて、ひとり奮い立ったのですよ。「【認識力】の活性化策を探ってみよう必ずあるはずだ」と思ったのでした。そうでなければ、時代を経るごとに【長寿命化】し…

《 我が頭脳の存外な不活性さにお気づきを! 》

『休日ごとの常識外な頭脳活性化講座』~誰もが死ぬまで明敏な頭脳で暮らせますことを信じて~ 《 我が頭脳の存外な不活性さにお気づきを! 》 ある時、私は気づかされたということです“【見える】ということの功罪”を、ですね。これにつき誤解を恐れずに直言するならば、《 なまじ見えるがゆえに惰性的な日常に陥っている目明き人 》ということになりましょう。“何事にもしっかりと意を注いで生活している盲人”に対比す…

《 惰性的日常生活からの脱却を! 》“その4”

『休日ごとの常識外な頭脳活性化講座』~誰もが死ぬまで明敏な頭脳で暮らせますことを信じて~ 《 惰性的日常生活からの脱却を! 》“その4” さて、前回までの三つの実験で皆さんが気づかれたでしょう事を改めて確認にしておきますね。1、“見える、見えない”での頭脳の働き具合は大きく違うもの2、見えている場合は“惰性的行為(半無意識)”となる3、見えない場合は“確認(しっかり認識)”しつつの行動となる4、2…