円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2017年 05月

⦅小さな“七つの海”は?⦆

⦅小さな“七つの海”は?⦆ 当頭脳パークは展示ブースが多岐に渡るので、つい話題も目まぐるしく変わります事につきお許し願います。 さて、世界の七大海は皆さんが安直に言えますね。 でしょうが、頭脳パークの入園者には一般レベルの先を目指して頂きますから、提供課題は一ひねりされております。 で、その捻られた今日の問題です。  ◎ なるべく小さい方の海から七つ、挙げて頂きます。 〔例;紅海〕 コツは〖まぶた…

⦅“顔と名前”を覚えるには!⦆

⦅“顔と名前”を覚えるには!⦆ さて、このところの空想論ばかりに皆さんが食傷気味でしょうから、ここらで一つ現実的利益を感得して頂きましょう。 この間、「名前と顔が覚えられない」とのお言葉を頂戴しました。 同様に、“一週間前に会ったばかりなのに、顔を完全に忘れている”という恐るべき事態が、嘗ての愚生に生じたことがあったものです。 で、これにつき、例の基本姿勢を次のように再認識しました。 原因 = 自…

⦅人類の祖先が“ベーリング海峡を?”⦆

⦅人類の祖先が“ベーリング海峡を?”⦆ 矛盾話は思考力を養う良いツールとなりますね。ですので、更に続けましょう。 昔、学校で“人類はアフリカ大陸の南端辺りで誕生し、極北のベーリング海峡を渡って南米の南端にまで達した”と習いましたね。 当時の愚生は、これに疑う思いは一切無かったものです。 ですが、今ではかなり懐疑的です。 “氷河期後の地球が温暖化し湿潤になったから北上できたそうですが、それなら ○~…

⦅“ハワイ人”は何処から?⦆

⦅“ハワイ人”は何処から?⦆ 矛盾話というものは、頭脳活性化マニアにとって大変に貴重です。 “ なぜだ、何でそうなるか”との疑問が美味しいのでした。 それが“捨て置きがたい垂涎の対象”とまでも言えますので、更に続けますことお許し願いますね。 シャーロックホームズは、それを頭脳の栄養源にしていたらしいのですよ。 さて、皆さん、太平洋には孤島が多いです。 その孤島の群々の中に有っても尚、際立つ孤立ぶり…

⦅“一寸法師”のナゾ!⦆

⦅“一寸法師”のナゾ!⦆ 今回のものは、昨日の〔想像力〕云々の流れで持ち出しました。 皆さんご自身の想像し考察する力に問いかけて頂き、その更なる強化を図って下さることを願って提供するものです。 さて、おとぎ話に馴染み深い〔一寸法師〕がございます。 この物語は、一寸ばかりの身長に臆することなく冒険の旅に出る男の子の痛快譚でしたね。 昔、学校で習い覚えた唱歌を未だに忘れずにいる人も随分と多い筈ですよ。…

⦅“想像力”の養成法 ⦆

⦅“想像力”の養成法 ⦆ 一昨日、“想像力は養えるのか”とのことで少々盛り上がっていたfbコーナーが有りましたので、これぞ我が得意分野とばかりに此処で言及させて頂きましょう。 結論から言いますと、“大いに可能、しかも簡単に”と言い切れます。 〖〇〇〇方式〗を用いるのですよ。 事柄の構成要素一つひとつにつき、“〇〇〇、それがコーだった場合”、“〇〇〇、アーだったとしたならば”と置き換えてみると、その…

⦅“分割論”をもう一つ ⦆

⦅“分割論”をもう一つ ⦆ 昨日の問題には、戸惑われた方々が随分と多かったのではないかと推察しております。 何せ、中学校で出されるテストと同じような内容のものでしたからね。 それだけ、その方面の思考力が長い間も使われてはいなかった証拠という訳でした。 さて、実は、その中学生頃の“多感多思”の量を想い出して頂き、その代わりとなる〖 多意多考(察)〗を意識して欲しくて提供している設問ではあるのですよ。…

⦅“方形と円形の分割違い”はナニ?⦆

⦅“方形と円形の分割違い”はナニ?⦆ 円周率を話題にしましたので、その流れから図形も扱ってみました。 ある日、皆さんが喫茶店に入ったところ先ず以って手拭きとコースターを出された、としますね。 で、その二つで、注文品が来るまでの間にチョッと頭脳遊びをしましょう。 さて、この長方形と円形の物につき、共に10等分すると想像してみて下さいな。 すると、その際に用いる〔区分け線〕の数量が違ってくることになり…

⦅英単語の“辞書に説明がない部分”!⦆

⦅英単語の“辞書に説明がない部分”!⦆ 今回も、中学生のお子さんやお孫さんへのアドバイス話です。 さて、【evacuation】が話題になったところで、今回は次のような問いかけをしてみましょう。  では、問題です。  ◎ 【gradation】、【information】、【transportation】等の名詞形には辞書に記述されない、ある共通項目があります。 さて、それは何でしょうか。  尚、…

⦅“へのへのもへじ”は忘れない!⦆

⦅“へのへのもへじ”は忘れない!⦆ 〖へのへのもへじ方式〗というものも有りますよ。  “〔へのへのもへじ〕は言葉覚えの神髄”と言っても過言ではないでしょう、これを忘れた人など、ほぼ皆無な筈ですからね。 かなりな高齢者であっても憶えているものです。 従って、当方式につき、子や孫への手ほどきを是非にもお勧めする次第です。  今回の件につき、【手ほどき=手解き:手書きで解らせる】と捉えたなら〔へのへのも…

アーカイブ