円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2017年 11月

⦅〖私製漢字〗あそび ⦆その3

⦅〖私製漢字〗あそび ⦆その3 ★ 問題です。 【恕:深く他人を慮る心】との漢字がありますね。孔子が最も大事にした言葉だそうで、通常は【寛恕】の熟語で知られておりましょう。 で、これを踏まえた下記の問いです。  【恕】-【女】+【男】= との漢字が有った(実際にはないです)としたなら貴方は何と意味づけしますか。 もちろん、正解はないので自由にお考え願います。 ★ 先日の問いに対する愚生案です。  …

⦅ 真の“自然体”とは!⦆

⦅ 真の“自然体”とは!⦆ 昨日に続けます。 それでも尚、行動を起こせないお人もおりましょう。 朴訥であるがゆえの口下手ですからね、無愛想な態度を崩せないのですよ。 そんな方々のセリフは決まっておりましょう、大概の場合は「自然体でイイ」と言うのでした。 しかしですね。 人間は““動く物””ですから、頭脳を働かせ行動することこそが自然体なのですよ。 一般的には“”自然体 = 何もしない“”と捉えてお…

⦅“人付き合い”で悩む時!⦆

⦅“人付き合い”で悩む時!⦆ 一昨日に掲載した{“嫌われる”の原因は?}につき舌足らずの感が否めないので、以下の如く付け加えて置きましょう。 さて、人は誰しも〖世渡り泳法〗の初心者です。 ですから、全く思うようには進まないものですね。 特に苦慮するのが〔人付き合い〕である事につき、皆さんの誰もが肯定なされましょう。 初心者ゆえに“行く先見えぬ霧の中での泳ぎ”ですからね、それは近隣の泳者たちとも何度…

⦅〖私製漢字〗あそび ⦆その2

⦅〖私製漢字〗あそび ⦆その2 さて、【女偏】に【古】=【姑】ですね。【女偏】は他にも随分と有りましょう。 ★ では、問題です。もし、次のような言葉があったとしたなら、その意味付けはどうなりましょうか、チョッと試みて下さいな。  【女偏】に【化】= ?  【女偏】に【変】= ?  【男偏】に【化】= ?  【男偏】に【変】= ?  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http…

⦅ “嫌われる”の原因は? ⦆

⦅ “嫌われる”の原因は? ⦆ 「自分は他人に好かれない、どうしたら良いのだろう」として悩んでいるお人も多いものです。 「性格が暗いからだ、ということは分かっている」との自己診断も為さっておられましょう。 でも、それは明らかな誤解ですよ。 暗かろうと無口だろうと、それが相手の害にならなければ何の問題もありませんから、ですね。 従って、向こう側にも嫌う理由はない筈です“敬遠はされる”としても、ですよ…

⦅ 〖CQ〗なら尚、面白い ⦆

⦅ 〖CQ〗なら尚、面白い ⦆ さて、話は更に展開します。 〔想像力〕が豊かに成れば当然に、その発展形である〖創像力〗へと進化してまいりましょう。 ですので、今度は“〖創像力〗を測る指標”という意味での“クリエイションのQ ⇒〖CQ〗”なる言葉が想定されて来るのでした。 そんな流れから、皆さんに〖第2のIQ〗と〖CQ〗を身に付ける端緒として頂くべく〖頭脳活性化パーク〗の〔【漢字】遊びコーナー〕をリ…

⦅ 〔IQ〕よりも〖第2のIQ〗が面白い ⦆その2

⦅ 〔IQ〕よりも〖第2のIQ〗が面白い ⦆その2 昨日の続きです。 例えば、一昨日の話題だった【カ】につき〔想像作業〕をしてみましょう。  刀の柄に飾りを付けた。  フォークの一辺が折れて無くなった。  カンタービレを意味する音楽用語。  稲刈り機の巻き込み部分。  カラス達のコーラス、“カーラス”の象徴語。 と、まー、こんな具合に冗談を加えながら〔想像〕してみると随分と楽しくも愉快な頭脳遊びに…

⦅ 〔IQ〕よりも〖第2のIQ〗が面白い ⦆その1

⦅ 〔IQ〕よりも〖第2のIQ〗が面白い ⦆その1 さて、前回に〔IQ〕を話題にしました。 他に〔EQ;心情面の深さを示す指数〕というものも有りますね。 その何れも、自分の能力を知るには極めて良い指標になりますことは疑いありませんでしょう。 然しですね。 脳細胞の出来具合には、上記の二つのみでは把握できないものも随分と多いものですよ。 それを踏まえて、愚生は次のように想うのです。  {〔想像力〕”…

⦅ 〔IQ〕を急激に向上させる方法 ⦆

⦅ 〔IQ〕を急激に向上させる方法 ⦆ 先日、「頭の良い子に育てたい」との電話相談が寄せられましたので、皆さんのご参考に、その際のやり取りを再現して置きます。 愚生;「カタカナの【カ】につき、他にどう見えますか」 相手;「【ちから】です」 愚生;「【フ】と【ノ】の重ねたものとも見られましょう」   「また、【一】と小さな【ノ】にも分解できませんか」 相手;「誰も、そんな風には考えませんでしょう」と…

⦅ 真に強いのは“弱さを知る人”です! ⦆

⦅ 真に強いのは“弱さを知る人”です! ⦆ 人間というものは進歩し、〔成長〕するのが基本です。 しかし、ですね。 〔成長〕そのものが目的ではないのです、絶対に。 その過程での“アレコレを味わい噛み締める”のが人生を彩るものである事に思いが向いたなら、それが容易に理解できましょう。結果は、その象徴に過ぎないのです。 つまり、““〔目的〕は見過ぎ世過ぎの方便に過ぎない””という訳ですね(*)  ですが…