円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2017年 12月

⦅“過去”という名の固着物 ⦆

⦅“過去”という名の固着物 ⦆ 急遽、話題を替えて論じて置きたい事がございます。 さて、人は誰でも“後悔の念”を持って居られましょう。 “思い出したくない過去〔①項〕”というものは万人が背負っているものです。 それは今までも、また是からも決して剥がれ落ちない“”死ぬまで付き纏いそうな人生の固着物“”であり続けましょう。 つまり“呵責の鬼”と化して、いつまでも追い立ててくるのでした。 さー、では如何…

⦅“不思議”につき!⦆

⦅“不思議”につき!⦆ さて、それならば、ですね。 「世の中、不思議な事は沢山あるではないか」 「例えば、〔気〕や〔オーラ〕、〔心霊〕については、どう考えたら良いのだろうか」(*) 「しかも、〔超能力者〕と呼ばれる人々も居るではないか」 等との思いが改めて浮かんでまいりましょう。 はい、そうですね。 それは正しく愚生の一考究課題でもあるのですよ。 これまでは、“神がもたらす〔奇跡〕”というものにつ…

⦅“神の奇跡”は、人が創っている!⦆

⦅“神の奇跡”は、人が創っている!⦆ これまでの論につき、かなり遠慮気味な筆記だったので、その分ほど駄弁に過ぎたようです。 ですので、以下の如くスッキリと纏めましょう。 〇〔奇跡〕は、その100%を人間自身が創り出している。 〇それが現出するのは、雑念を排して純粋に精進している場合。 〇従って、〔奇跡〕は誰にでも起こしうる。 さー、それを踏まえての結論です。  人間は、神仏に頼らなくても良いほどの…

⦅ “神の力”は人間の力!⦆

⦅ “神の力”は人間の力!⦆ さー、話は佳境に入ってまいりましたよ。 愚生や〔水木しげるさん〕の例により、次のように極めて大事な仮説が立てられるように想えてくるのではないでしょうか。  “”神の御業(みわざ)は人間自身が創り出しているもの“” これにつき、前出した〔藤井棋士〕をも例に挙げたなら、より身近で分かり易く成りましょうか。 つまり、私たちの身の中に〔神の力〕を出す能力が備わっているという事…

⦅ “神がかり現象”の正体とは!⦆

⦅ “神がかり現象”の正体とは!⦆ この世の中、神の存在を肯定する現象など、そうそうは有りませんでしょう。  例えば、よく知られている【漫画家・水木しげるさん】が経験した戦場での崖落下防止話もじぶんの頭脳が創り出した〔幻〕だったのではないか、と推定しております。 何故なら、数百万人も死んだ戦争時、神が彼だけに救いの手を伸べたとは如何にしても解せませんのです。 それにつき、彼の頭脳が人一倍も活性的だ…

⦅ “光る玉”の中身を持とう!⦆

⦅ “光る玉”の中身を持とう!⦆ 昨日の続きです。 さて、そんな訳ですからね。 その際に閃いた“”生とは!?“”の知見と、この〔E=mc²〕(それを生み出す方法)が難治な病で苦しんでいる人などにも利用できるよう願って、順次に開陳してまいる所存です。 尚、ついでに言及して置きましょう。 過日に提示した❛❛真実は人の数ほどある❜❜とする愚生の見解につき、今回の話が良い例に成るようです。 もしも、あの時…

⦅ “光る玉”の意味合い ⦆

⦅ “光る玉”の意味合い ⦆ 解せないのが、“老人に語った事々”ですよ。 いいえ、語ったのではなく“語らされた”のでした、今まで我が頭脳には見当たらない高レベルのものばかりなのですからね。 さー、ここで、ハッタと想いつきました。 “”〔生〕に関する知恵と知識“”が〔光る玉〕に凝縮していたという事ですよ。 つまり、ですね。 この度の出来事で愚生が得た意味深い知見を下記しましょう。 貯め込んでいた、そ…

⦅ “白昼夢”だった!⦆

⦅ “白昼夢”だった!⦆ 昨日の続きです。 それは、まだ川トンボ達が忙しく飛んでいるので、どうも“瞬の間”だったらしい。 しかも、何度となく通った道で、元より小屋など有ろう筈もない所なのですよ。 今度は、“タヌキの尻尾で頭を殴られ脳みそが一回転したような気分”でした。 「はてさて何とも不可思議な事だ」との思いで暫く歩いた後、ようよう気づきましたね。 つまり、愚生は〔白昼夢〕を見たという訳なのです。…

⦅ “白いカラス”が!⦆

⦅ “白いカラス”が!⦆ さー、不思議な話をしましょう。 何時もの物思いに耽りながら野歩き中(*)だった、ある暑い夏日の出来事です。  〔野歩き〕といっても大方は田園の中と古道や山道であり、“気分が野歩き”ということですよ。 何処からか、何とも甘い匂いが微かながらも漂ってきたのでした。 「おや!」と顔を上げてみれば、前方にある高木の梢に一羽の白いカラスが停まっております。 白カラスは、一年ほど前に…