円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2018年 10月

⦅“腕の振り”もムダ!⦆

⦅“腕の振り”もムダ!⦆ 昨日の答えは〔葛飾北斎〕でした。 さて、学校では“腕を大きく振りなさい”とも教われましたね。 でもですよ。 それだと片手で空気を掻くが、もう一方では空気圧を作っている事になりませんか。 長時間歩いてみると肩が凝り腕もだるくなるだけで、ムダがよく分るものですよ。 この矛盾につき、水泳のクロールに置き換えてみれば理解できましょう。 両腕を水中で行き来させているのと同じなのです…

⦅“疲れない歩行法”について!⦆

⦅“疲れない歩行法”について!⦆ 地域貢献で“”市民ウォーキング“”の世話役をしております。 それで、気づくのが皆さん押しなべて“”疲れやすい歩き方“”をしている事です。 そんな場で請われて伝授した愚生の方法を、ご披露しましょう。 第一に、誰もが前足の踵を突きたてておりますね。 “”成るべく足を挙げて大股で““と学校で教えられたからに違いありません。 ですが、これは地面に対し鋭角になるので“”ブレ…

⦅“ノーベル賞”に想う!⦆

⦅“ノーベル賞”に想う!⦆ 昨日の答えは“”自己の発現“”でした。 さて、また今年もノーベル賞の日本人受賞者が出ましたね、24人目だそうで喜ばしい事です(その自己発現を追求しえた典型が受賞者だという事です)。 これまでの受賞者が世界中でどれ程の人数になるかは知りませんが、その全ての人々に共通する事柄は次のようになりましょう。  事物・現象を丁寧に見つめる。  すると何らかの不合理が見つかる。  そ…

⦅“青い鳥”のいる場所!⦆

⦅“青い鳥”のいる場所!⦆ 昨日の答えは“”準備“”でした。 既に希望成就の準備が出来上がっているのですよ。 さて、話の流れで次のようなものを提示して置きましょう。 ご存知の【メーテルリンク作・幸せの青い鳥】は身近に住んでいた、というお話ですね。 これにつき、愚生は“”吾が身そのもの“”なのだろうと捉えております。 〔身近〕を突きつめれば、つまりは吾が心身という事になりましょう、自分の身体内にこそ…

⦅〔希望〕は見過ぎ世過ぎの道具!⦆

⦅〔希望〕は見過ぎ世過ぎの道具!⦆ 昨日の答えを愚生は“”希望“”としました。 つまり、〔希望〕という名の彩りが用意されているという事です。 神仏が設定した人生の根本は、〔生病老死〕の苦ばかりでありますね。 そこで、見過ぎ世過ぎの〔よすが〕と成るべく用意されてあるのが〔希望〕なのだと捉えてみれば分かり易いでしょう。 それにより、先々での進歩や成長が期待できる喜び嬉しさが得られるという訳でした。 苦…

⦅“人は何故、生きるのか”の答え!⦆

⦅“人は何故、生きるのか”の答え!⦆ 昨日の答えは“”血液“”でした。 さて、〖常在禅那〗を心掛けていると、何時でも何処でも想いつきが生じます。 人類の永遠の課題である次のような事にも、愚生なりの答えが出ておりますよ。 ❝人は何故、生きるのか❞ これにつき、愚生の得たものは明解です。 ❝生きるのではなく、生きるようにさせられている❞ 単に、神仏によって生き切るように仕組まれているだけに過ぎないので…

⦅“歩行+クイズ”は明確な活性化策!⦆

⦅“歩行+クイズ”は明確な活性化策!⦆ 昨日の答えは“”雑念“”でした。 話を続けましょう。 巷では“”散歩+〔100-3〕が認知症の改善になる“”と言われていますね。 これにつき、明確に説明がつきましょう。 計算は即、純粋思考であり且つ〔瞑想〕そのものに成るゆえ、つまりは当然に〔歩禅〕でもあるという事ですよ。 尚、それを単発に仕立ててあるのが愚生の提供するクイズだという訳でもあるのでした。 皆さ…

⦅“計算小径”のそぞろ歩き!⦆

⦅“計算小径”のそぞろ歩き!⦆ 昨日の答えは“指折り数え”でした。 引いた回数を指折っていれば次は何回目かが直ぐに分かるのですからね、それで計算は極めて楽になります。 一般的には、残りの数量を記憶して置き、そこから「-3」や「-7」を行うので、計算数が2つ,3つと増えて行くほど記憶が薄れやすくなりましょう、ですから難しいのですね。 そこのところ、原口流は“”残量の記憶を無用にした“”ので楽に成った…

⦅「100-3」~「800-13」で“頭脳の開墾”を実感する!⦆

⦅「100-3」~「800-13」で“頭脳の開墾”を実感する!⦆ 硬い話が続いたので、これより暫くは軽めにしましょう。 〔歩禅〕のお陰で世事の有象無象から距離を置けるようになると、〔脳の原野〕はドンドン開墾されてくるものなのですよ。 そんな例の一つを以下に挙げてみましょう、これにて脳内の原野が開かれていくのを実感したものですからね、皆さんも利用なさるようお勧めしたいのですよ。 ある日、「100-3…

⦅“認識困難者”は精神的な先端者!⦆

⦅“認識困難者”は精神的な先端者!⦆ 昨日の答えは“”座敷童“”でした。 話が長引きましたので総括に入りましょう。 〖認識困難者〗の存在に、以下の如き神仏の企図が見え隠れしているようなのですね。  “”人間どもよ、かれ等を大事に扱い学ぶが良い。さすれば、未来の文明社会が如何にあるべきか見えてくる“” 有り体に言えば、〖認識困難者〗の存在は“”人類社会の精神的な未熟さ“”を憂えた天なる方々からの宿題…

アーカイブ