円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2018年 11月

⦅“個人用オノマトペ”の作成!⦆

⦅“個人用オノマトペ”の作成!⦆ 昨日の愚生案は“”微細(繊細)“”でした。 話を前回に続けますよ。 ならば、“”個人所有のオノマトペ(擬音語)“”を創りだせば良いだけですね。 そのように心掛ければ、他人の持ち得ない自分だけの精神世界が創出できるという事になりましょう。 これは神仏が大いに喜んでくれますよ、絶対に。 その証拠に“”医師の☆☆“”を挙げられましょう。 ホンのチョッとした細やか過ぎるほ…

⦅ 懸想がどう在れば“脳働きが高くなる”?⦆

⦅ 懸想がどう在れば“脳働きが高くなる”?⦆ 昨日の答えは“”社会的要求がなかった(と、ここでは書いて置きます)“”からなのだろうと愚生は想っております。 この論につき皆さんが腑に落ちませんでしょうね。 その辺の事情につき色の表現で説明したなら納得いただけると想います。 〔赤、青、緑〕といった七原色以外に於いて、直接的に表す言葉はないのですよ。 その他の全ては、〔浅葱色〕〔山葵色〕〔萌黄色〕と言っ…

⦅ 懸想の典型例・その5“音の聞きさだめ”⦆

⦅ 懸想の典型例・その5“音の聞きさだめ”⦆ 昨日の答えは“”知恵“”でした。 さて、今回は“”音の確かめ“”を試みましょう。 で、目の前にコップが有ったので叩いてみたのですよ。 その音の表現につき、一般的には〔コンコン〕との言葉のみ用いられておりましょう。 ですが、底部、腹の部分、持ち手、ヘリの上部など、何れであっても全て違う音がするのでした。 しかも、そのどれもが〔コンコン〕とは違って、〔キン…

⦅ 国道・地方道と“私道の違い”とは?⦆

⦅ 国道・地方道と“私道の違い”とは?⦆ 昨日の答えは“”ニッケル(ni)“”です、綴りを尻から読んだのでした。 さて、ここで先ごろ提示した“”鈍才 ~ 鬼才“”と国道などの各道との対比を試みてみましょう、【train】を材料にすれば分かり易くなりそうです。 〇 鈍才 =【train】を見るのみ ⇒ 国道を通る 〇 凡才 =【train】を書いてみ、忘れないよう努める ⇒ 県道を通る 〇 秀才 =…

⦅ 懸想の典型例・その4“材さだめ”⦆

⦅ 懸想の典型例・その4“材さだめ”⦆ 昨日の答えは“”1/千人“”でした。 さー、その母数が今日には“”万人“”となりましょう。 テーマは〔材〕です、「君の材質は何かい」と物々事々に問いかけるのですよ。 この世に存在する物は炭やダイヤと違い、その殆どが複合されておりましょうから、それ等を見極め、見定めておく感覚を養いたいものですね。 素材は同じであっても組成の仕方は千差万別なのですよ。 例えば草…

⦅“余人より秀でる実感”の感得!⦆

⦅“余人より秀でる実感”の感得!⦆ 昨日の答えにつき、愚生の場合“”幼児レベル“”でした。 自然界の動植物を随分と絶滅に追いやっている人間たちなのですからね、神仏の評価は可なり低いであろうと想えてなりませんのです。 さて、これまでに“”① 数を数える、② 好む色を定める、③ 馴染める形を決める“”ことで、余人より少しは優れた能力を手に入れたものと言えるのではないでしょうか。 それ等の点で〔目端(め…

⦅ 懸想の典型例・その3“形の見さだめ”⦆

⦅ 懸想の典型例・その3“形の見さだめ”⦆ 昨日の答えは〖名付けあそび〗でした。 さー、懸想の例として〔数かぞえ〕、〔色見きわめ〕と続いた次の今回は“”形の見さだめ“”とまいりますよ。 さて、自然界の物と人工物とに於ける形状上の違いは明白でしょう、人工物は〇や□と極めて限定的ですが自然界の多様性は全く無限ですね。そのランダム性が心を和ませてくれます。   ※ 尚、これにて人類の未熟性が理解できるの…

⦅〔秀才〕レベルから〔天才〕へと移るには!⦆

⦅〔秀才〕レベルから〔天才〕へと移るには!⦆ 昨日の答えにつき、愚生の場合“”薄葉みどり“”でした。なお、頂戴したコメントの“”淡葉色、柔葉色、清明色“”というのも粋で素敵な響きがありましょう。  こんな余韻・余情が残る風趣につき愚生は〖心の水琴窟〗と呼称し、大事にしておりますよ。 さて、上記のようにシバシバ愚生は造語で〖☆☆☆あそび〗をして楽しんでいるのでした。 こういったものが、つまり〖知能あ…

⦅ 懸想の典型例・その2“色さだめ”⦆

⦅ 懸想の典型例・その2“色さだめ”⦆ 昨日の答えは“”創作作業“”でした。 さて、事物・事象への〖親しみこみ〗として“”数かぞえ“”をお勧めしましたね。 次いで、今度は“”色見きわめ“”を提案してみましょう。 そうすると、色彩感覚が俄然、敏感になる筈ですよ、少しではありましょうが確実です。 〇 自分が気に入っている色を定めておき、それに自分だけの独自な名前を付けて置くのですよ。 ちなみに、愚生は…

⦅ 神仏の求めるもの =“心神世界の創出”⦆

⦅ 神仏の求めるもの =“心神世界の創出”⦆ 昨日の答えは〔イエス〕でした、【匝瑳(そうさ)】に掛けたのですよ。また「操作=コントロール」と着想された方がおられまして、お見事と感服したものです。 なお、又ここにて確認をして置きましょう。 匝瑳市での見聞につき、このように自分なりの独自な精神世界を創出すると、脳働きが活発になる事は確かなのですね。 という事は、頭脳の仕組みが正しくそのように出来ている…

アーカイブ