円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2019年 09月

〖五茶の“性格と樹木”シリーズ〗

〖五茶の“性格と樹木”シリーズ〗 年寄りが嫌いな木 = ボケ ⇒ だから敢えて話題にし自覚を促そう 他力本願者が頼りにする木 = マツ ⇒ 棚ぼたはあると信じてるね 女と子どもが好きな木 = カシ ⇒ ホントはカエデ(メープル)が甘い 大器晩成っぽい人の大事にする木 = ミカン ⇒ ベートーベンは嫌いだ ぬれ落ち葉と言われる者の好かぬ木 = 全ての落葉樹(*)  * 最近、{濡れ落ち葉}と言われな…

⦅“世にも不思議な小数量概念”とは・その2⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“世にも不思議な小数量概念”とは・その2⦆ 昨日の答えは〔涅槃寂静(-24乗)〕でした。 これについても全てを書き示して置きましょう。 〔分・厘・毛・糸・忽・微・繊・沙・塵・埃・渺・漠・模糊・逡巡・須臾(しゅゆ)・瞬息・弾指・刹那・六徳(りっとく)・虚空・清浄・阿頼耶(あらや)・阿摩耶・涅槃寂静(-24乗)〕 この〔数詞〕につき、利用できる事柄が二系統ほど推…

〖五茶の“昭和エレジー”シリーズ〗

〖五茶の“昭和エレジー”シリーズ〗 レンゲの咲く田んぼ、村はずれの停留所、ボンネットバスの色褪せた塗装、車掌さんの鼻にかかった「発車オーライ」、ハンカチを振る残された人、排煙の匂い、土ぼこり ♪ みんな何処へ行ったー 見送られる事もなくー♪ by 中島みゆき  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-…

⦅“世にも不思議な小数量概念”とは・その1⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“世にも不思議な小数量概念”とは・その1⦆  タイトルが〔大〕から〔小〕に替わった事にご注意下さいな。 さて、途方もない数量単位の話は大きい方だけでは勿論、ありませんのです。 古代中国には次のような微細単位も存在しておりましょう。 〔分・厘・毛 ~ 阿頼耶・阿摩耶・涅槃☆静(-24乗)〕 これ等についても、この世で用いるべき分野は全くありませんね。 はい、も…

昔 ⇒【人の口に戸は立てられぬ】、今 ⇒ ?

〖五茶の“今昔物語”辞典〗 昔 ⇒【人の口に戸は立てられぬ】 今 ⇒{SNSの炎上に水は掛けられぬ}  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36TEL:0475-23-6733◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇…

⦅“世にも不思議な大数量概念”とは・その9⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“世にも不思議な大数量概念”とは・その9⦆ 昨日の答えは〖〔前〕の宇宙界〗でした。 絵空事の話につき、もう一つの付けたしを願っておきましょう。 《神仏》の質量が〔無量大数〕に至ったなら一体全体どうなるのかを想像してみました結果を下記します。 “”天体を自在に動かせるようになる“” はい、そうなのですよ、物質界に及ぼす力が極めて莫大になるのですからね、きっと、…

ハウツー本『どん底から這い上がる方法』

〖五茶の書店・新刊ご案内〗 ハウツー本『どん底から這い上がる方法』 ~先ずは、どん底に落ちきることが大事だと学びましょう~ 帯文;ラーメン一杯分の値段でステキな人生をどうぞー!  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36TEL:0475-23-6733◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆…

⦅“世にも不思議な大数量概念”とは・その8⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“世にも不思議な大数量概念”とは・その8⦆ 昨日の答えは“”真なる《神仏》の姿“”でした。 さー、〖私魂〗は知ったのです、気づいたのでした、悟ったと言えるかも知れません。 はい、それはですね。 その数量が用いられるものは、《神仏》に糾合されている〔魂〕の数、なのでした。そうしてまた、それ等が有している“心神面での質量”でもありましょう。 いいえ、それでも未だ…

〖五茶の“今昔物語”辞典〗昔;地震雷火事親父、今?

〖五茶の“今昔物語”辞典〗 昔;地震雷火事親父 今;地震雷火事あおり 自動運転車ばかりになれば{あおりグルマ}は無くなりましょうかー^^!  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36TEL:0475-23-6733◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇…

⦅“世にも不思議な大数量概念”とは・その7⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“世にも不思議な大数量概念”とは・その7⦆ 昨日の答えは““”宇宙の物理学的な諸々を〔把握〕する目的で案出された数詞ではない“”でした。 つまり、具体的な物事の道理を認識するための数詞ではない事が明白である、という訳ですよ。 はい、そのように解釈せざるを得ないのではありませんか。 さー、さー、宜しいでしょうか皆さん。 これは、とんでもない事が判明して来たとい…

アーカイブ