円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2019年 11月

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅“名医の一人”それは〔足指の力〕!⦆

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅“名医の一人”それは〔足指の力〕!⦆ さてですよ、皆さん。 そんなように草履やワラジを履いていた時代の人はヨロツク事なく片足立ちでタビの履き脱ぎができていたのですよ。 繰り返しますが、一々の立ち座りが面倒なのでタビの着脱なんぞは立ったままで済ましていたという事なのです。 さー、結論が見えましたね。  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会…

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“ありえない事”が!⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“ありえない事”が!⦆ 何と! 〔イエス・キリスト〕が居られるではないか。 {え、彼が何ゆえ〖懺悔星〗に?} 〖私魂〗は呆然、混乱しだす。 {あり得ない事が起きている}  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36TEL:0475-23-6733◇◆…

〖五茶の“日常風景川柳”二つ〗

〖五茶の“日常風景川柳”二つ〗 ◎{吾がミスに 時効定めぬ 判事妻} 解説;ン十年経っても無期懲役だとて「あの時あなたは…」と言いだすのでしたー! ◎{朝ドラの 展開唯一の 関心事} 解説;日々こうなっては人生を捨てたようなものですねー、モウ反省!  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-…

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅現代人が忘れ去った“名医の一人”その3⦆

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅現代人が忘れ去った“名医の一人”その3⦆ 例の二つ目です。 明治~昭和の柔道家で〔徳三宝〕という名の人物がいます。 彼は足の指が畳に食い込むほど強力なので誰も投げることができず、それ故に受け身の練習を一切しなかったそうですよ。 つまりは、する必要がなかったのです、投げ飛ばされることが無かったのですからね。 はい、それ程の強さを持てる人がいたほどに足指は強靭に…

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“とんでもない人物”とは?⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“とんでもない人物”とは?⦆ はい、これは事件と言っても過言ではありませんのですよ、それも極めて大きな驚愕物なのでした。 それは何とね、〖ダ・ビンチ星(地球)〗で最も著名な人物の〔魂〕だったのですよ。 つまりですね、“高名度は彼に極まる”とも表現すべきお方なのでした。一級中の一級、人類史上の頂点に位置するお人なのですよ。 さー、皆さん。 それは一体誰だと思わ…

〖五茶の“時事談義”〗

〖五茶の“時事談義”〗 {〔桜を見る会〕の騒動に接した七態} 参加者曰く;私らタダ招待で賑やかしな“人サクラ”だった 桜の花曰く;どうせ誰も見ないのだから“葉桜”でも構わんのだろ 飲み物曰く;酒なら“黄桜”を 受験生曰く;来年はないのなら散る前から“無桜”かい 寅さん曰く;“妹さくら”よ又さらば 内閣府曰く;内情を“さぐられ”て困った困った 年寄り曰く;呆れて呆然となり錯乱中の“サクランボ―ゼン”…

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅現代人が忘れ去った“名医の一人”その2⦆

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅現代人が忘れ去った“名医の一人”その2⦆ その指の強さにつき、二つの顕著な例を挙げてみましょう。 先ずは幕末の絵師、〔葛飾北斎〕の話ですが、彼は80才から89才で死ぬ間に4回も江戸と信州・小布施村(山一つ越えれば越後)との間を往復しております。 娘さんと一緒なのですが、二人とも普段は絵描き作業に没頭しているのですからね、健脚とは言えない筈なのですよ。 という…

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“とんでもない人物”の〔魂〕が〖懺悔星〗に!⦆

『〔神仏〕とは私たちの〔魂〕だった』 ⦅“とんでもない人物”の〔魂〕が〖懺悔星〗に!⦆ 昨日の問題は〖懺悔星〗でした。 さー、皆さん。 そこには一体どのような人々の〖魂体〗が住んでいたと想われましょうか。 〖私魂〗は驚きましたよ、イキナリとんでもない“事件”です。 はい、間違いなく事件なのですね、これは。 読者の方々、宜しいでしょうか。 驚天し動地せん程の大事件、吾が人生上(〔魂〕のみとなった後も…

〖全休の“日常風景狂歌”二つ〗

〖全休の“日常風景狂歌”二つ〗 ◎{化粧より リフォームしろと 口すべり 三日過ぎても 未だ酒ナシ} 解説;ツイうっかり本音が口走ってサー、「アンタの顔なら建て替えものだ」とソリャー妻がスネルはオコルは反撃するは…、まいったー ◎{アキアカネ 一匹二匹と 見かけるが かつての大群 今やいずこに} 解説;数十年前までは赤トンボの大群が山部から降りてきたものです、それは風情がありましたよー 注1)思わ…

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅現代人が忘れ去った“名医の一人”その1⦆

『老人のIQアップ・頭脳力向上講座』 ⦅現代人が忘れ去った“名医の一人”その1⦆ ここで、特記したい事柄がございます。 〔ヒポクラテス〕が示唆する百人の名医につき、現代人にはスッカリ忘れ去られた一人を僕は知ったのでした。 さて、江戸時代の人々は〔足半〕といって踵の部分がないワラジを用いておりますね、これは、つまり踵を着かない歩き方をしていた事を意味しましょう。 そうして、ワラジが脱げないよう五本の…

アーカイブ