円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

2020年 12月

〖原口式人生哲学101〗 {“即身成仏”が愉快です}

〖原口式人生哲学101〗 {“即身成仏”が愉快です} 思考・考察の題材を追い求めていくと、その極限にブッダの“即身成仏”なる言葉が浮かんでまいります するとですね、フッと吾が身に襲いかかる諸々の事柄が安直でいとも簡単にカイケツできるよう想えてくるから不思議なのでした、まるで偉大な“ひらけゴマ”のようなものなのでしょうか はい、いわゆる“死んだ気になる”という感覚に随分たやすく成れるのですからね、こ…

〖魄(たましい)を磨く人格向上学3〗 {“魂を師する”とトタンに急展開します}

〖魄(たましい)を磨く人格向上学3〗 {“魂を師する”とトタンに急展開します} さて、“イヤな夢見”とシバシバ襲う“後悔の念”につき、ですよ。 要は〔魂〕の導きだと悟ったなら、その両方とも穏やかなものへと変わってまいりましょう、間違いなく。 はい、勿論そうなる筈なのでした、それ等が有り難い導きでもあると悟ったトタン〔神仏〕に帰依する敬虔な人物へと変身したことになるからですね。  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇…

〖今日のユーモア〗 {あー、昭和は遠くなりにけり①}

〖今日のユーモア〗 {あー、昭和は遠くなりにけり①}♪ おふくろさんよ~ ♪ これで 歌手の顔が頭に浮かぶ人=「うけるね」をポッチ願いますそうでない人=「超いいね」をポッチそんな事まるで知らない人=「いいね」をポッチ {あー、昭和は遠くなりにけり②}♪ あんこ~、つばき~は~ ♪ これで右手が突きでる人=「うけるね」をポッチ願いますそうでない人=「超いいね」をポッチそんな事まるで知らない人=「いい…

〖原口式人生訓20〗 {“心からの贈り物”の楽しい使い方}

〖原口式人生訓20〗 {“心からの贈り物”の楽しい使い方} “心からの贈り物”というとダレもが品物のことと思いましょうね ですが、相手に接してバラの花やモモ、レモン水等をイメージしながら発する言葉、行為だった場合もヤハリ“心からの贈り物”であることに相違ありませんよ はい、そのような感性を日々に心がけていたなら正しく桃源郷の住人と言えるのではないでしょうか、つまりは“”心の器用人“”でもある訳なの…

〖原口式人生哲学100〗 {“この世で最も面白いモノ”とは何だと思います?}

〖原口式人生哲学100〗 {“この世で最も面白いモノ”とは何だと思います?} 人生上でこよなく興味深いものを挙げるとしたら皆さんは何を掲げましょうか、僕は“人間の心(精神)”だと想うのですね これほど興味深いものは他に探しようありませんよ、つまりは〔タマシイ〕にまで掘りこんでいくなら如何(どう)したって把握しきれない奥深さが垣間見えて驚愕しているのでした(この延長で幽霊現象も考察したいのです) は…

〖魄(たましい)を磨く人格向上学2〗 {結論づけましょう}

〖魄(たましい)を磨く人格向上学2〗 {結論づけましょう} さて、“夢見と後悔”につき、いよいよキッパリと結論づけましょう。 昼日中に突然襲ってくる“後悔の念”を強要してくるのは〔魂〕であること、今や私たちはハッキリと気づいておりますね。 そうして、それは俗世に安住しがちな低位の〔魄〕を叱咤するものであることも判明しております また、うなされるほどのイヤな夢見とは、つまり“厭(いとう)いたいほどの…

〖今日のユーモア〗 “ある万引き犯の言い分”

〖今日のユーモア〗 “ある万引き犯の言い分”私に知らせず手が勝手に法を犯したと司法機関が言うので謝ろうと思います・思うだけで謝罪もせぬという事か、強かだね~ by 半可通老人 “悪を取り締まる機関の言い分”法の下の平等、それは常に努力目標だから次はやるぞ~・オラも今日はダメだったが明日からやるぞ~ by 半出来老人  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worl…

〖原口式処世訓19〗 {人間関係の潤滑油は”受容”でしょう}

〖原口式処世訓19〗 {人間関係の潤滑油は”受容”でしょう} 自分を受け入れてくれる人に悪意をいだく者はありませんね という事はつまり、“受容・寛容”が人間関係をスムーズにさせる特効薬になるという訳でしょう はい、そうと分かってみれば良い環境づくりなんぞ簡単なのでした、それもスコブル付きでですよ  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314…

〖原口式人生哲学99〗 {“吾が身こそ桃源郷”なのではありましょう}

〖原口式人生哲学99〗  {“吾が身こそ桃源郷”なのではありましょう} さて、皆さんね、人と同様この世のあらゆる物事に心を開いて受けいれ、話しかけ、問いかけ、馴染みかけていったならどうなりましょうか はい、多分これにて自分の身を置く小社会がユートピア・桃源郷と化して来るのではありませんか、どんな事象も自分に興味をもって親しみたがる者には門戸を開いて歓迎するに違いないゆえ面白おかしい世界とばかりに成…

〖魄(たましい)を磨く人格向上学1〗 {“魂の意図”について}

〖魄(たましい)を磨く人格向上学1〗 {“魂の意図”について} サー、今日からは正しく“”魄の浄化“”を標榜してまいりまよう。 さて、世間の人々が“魂の浄化”を叫んだところでナカナカウマくいかなかったのは“魂と魄”の区分ができていなかったからの事と今の私たちは知りました。 〔魂〕が望んでいるのは低位にある”魄の浄化“”だったという訳ですね。 そうして、“”魄の浄化“”とても〔魂〕側の導き、案内があ…

アーカイブ