円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 〇~〇で“頭皮が元気に”?⦆

⦅ 〇~〇で“頭皮が元気に”?⦆ また〖体の老衰、必然ならず〗の関連事に戻りましょう。 さて、皆さんに、つかぬ事をお聞きします。 “頭皮を動かす”ことが出来ましょうか。 愚生は若い頃に〔石原裕次郎〕の映画で彼が頭髪を動かすシーンを観て真似たものでした。 もちろん始めは僅かな量ですが、次第に大きくなって面白がったものです。 さー、それで想うのでした。 “胃袋を動かせば消化が良くなる”と知った後、気づ…

⦅“記憶の可否で苦労する理由”はコレにある!⦆

⦅“記憶の可否で苦労する理由”はコレにある!⦆ 掲題につき、この際ですからお子さんお孫さんの為にもお読み下さるよう願って記します。 さて、学問での記憶は“理解が出来るか否か”で当然に大差がついてまいりましょう。 また、暗記の場合は“語呂合わせや関連付けの工夫をする・しない”で大きく違って来るのではありませんか。 つまり、いずれも先ずは“思考が加味されるか否か”ですし、次には、その思考の質の良否に関…

⦅“普段に頭脳を活性させる良い例”とは!⦆

⦅“普段に頭脳を活性させる良い例”とは!⦆ 例えばですよ。 普段から「記憶力も思考力も衰えた」と思っている高齢者が“旅行を計画した”と設定してみましょう。 すると、立案から帰宅までの過程を不都合なく実行できるか否かは単純に“どれだけ丁寧に計画し実行したか”次第な筈ですよ。 更に、それ等の思い出も随分と長く覚えている事が想像できましょうから、これにて“思考が記憶を創る”という効能につき得心できるので…

⦅“老衰する・しない”の違いは!⦆

⦅“老衰する・しない”の違いは!⦆ 昨日に続いての〖頭脳は衰えず、死ぬまで成長する〗に関する話です。 では、何ゆえに“頭脳は加齢とともに衰える”と見做されてきたのでしょうか。 それは、この場で何度か書き綴ってきた次のような現象に社会全体が気づかなかったからだ、と愚生は断定できますね。  加齢とともに衰退するのは“自動発生する感受力とそれに伴う記憶”のみ。  “能動性の作為的思考”は記憶が重層するの…

⦅“緊急連絡”です!⦆

⦅“緊急連絡”です!⦆ 皆さん、昨朝にNHKを視たでしょうか。 「おはよう日本」で、ある米国の研究機関が発表した“”高齢者でも記憶能力は衰えない“”と判明した事柄につき大きく報じておりましたね。 死んだ人たちの〔海馬〕を調べたところ、“かなりの高齢者であっても未成熟(つまり未利用)の記憶細胞が相当数残っていた”との調査結果が明らかに成ったのだそうです。 しかも、その量は、若者から高齢者まで年齢に有…

⦅“胃の活性化法”の具体策!⦆

⦅“胃の活性化法”の具体策!⦆ さて、その“”胃袋ちょっぴりクルリンコ“”の実践法です。  お腹の皮膚をみる。(★)  左右に動かそうと〔意念〕してみる。(●)  すると、少しく皮膚が動く。  それを認識したなら次には斜めへの動きを〔意念〕する。  更に回転を〔意念〕する。 これだけです、何度か繰り返せば直ぐに慣れましょう。お腹を凹ます時には呼気になるので自然とリズムが添う筈です。  ★ “胃袋の…

⦅“胃袋回転法”で得られた効能の高さ!⦆

昨日の続きです。 さて、出来たのは“胃袋ちょっぴりクルリンコ程度”なのでした。 ですが、そんな“インドの行者の1/100位”であっても直ぐに効果が現れたのですよ。 つまり、〔胃〕が入ってきた食材を熟(こな)している音が大きく聞こえるようになったという訳でした。 “ぎしぎし、ギューギュー、ごんごん、グニュグニュ、ごーとごと”とまー、まるで幼児の駆け回りで、それは賑やかなものです。 さー、これには外食…

⦅ “胃袋回転法”で得た大きな効果!⦆

⦅ “胃袋回転法”で得た大きな効果!⦆ 昨日の続きです。 “胃袋グルングルン”の真似話でしたね。 で、少しく動くように成ったという事ですよ。 でも、ですね。 そんな僅かばかりの動き方であっても結果はビッグだったのでした。 これの効能にも、例の“頻尿矯正法”に劣らぬほど驚かされたという事です。 始めてからホンの数日で、それは見事なまでもの明確な効果が現れたのですよ。 なんと、食事直後の我が腹から、そ…

⦅〔胃〕の「“超”活性化法」ここに在り!⦆

⦅〔胃〕の「“超”活性化法」ここに在り!⦆ 硬い話が続きました。 ここらで、愉快な話を一つ提供しましょう。 と、軽めに話し出しましたが、内容の高質につき先ず申して置きます。 さて、一般的に老人は“食が進まない状態”に成り切っているのではないでしょうか。 それならば、と〖体の老衰、必然ならず〗を食事で実証するには如何したら良いものか、考えてみました。 然しながら、生憎と愚生の〔胃〕は活発です。 そん…

⦅“精気”の入口はどこ?⦆

⦅“精気”の入口はどこ?⦆ 〔精気〕は〔会陰〕(第一チャクラ〖幽洞の一つ〗)から入って来る、と愚生は認定できております。 もちろん出所は〖幽膜〗ですし、その先は宇宙だろうとも推測しているのでした。 で、その〔会陰〕に意識を集中すると〔精なる気〕が感得できるように成りましょう、確実に。 何故なら、その瞬間に“世俗を離れる”事が出来るからですね、俗界から身を解放させると純真に“精(もののけ)の気配”が…