円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“想像力”の養成法 ⦆

⦅“想像力”の養成法 ⦆ 一昨日、“想像力は養えるのか”とのことで少々盛り上がっていたfbコーナーが有りましたので、これぞ我が得意分野とばかりに此処で言及させて頂きましょう。 結論から言いますと、“大いに可能、しかも簡単に”と言い切れます。 〖〇〇〇方式〗を用いるのですよ。 事柄の構成要素一つひとつにつき、“〇〇〇、それがコーだった場合”、“〇〇〇、アーだったとしたならば”と置き換えてみると、その…

⦅“分割論”をもう一つ ⦆

⦅“分割論”をもう一つ ⦆ 昨日の問題には、戸惑われた方々が随分と多かったのではないかと推察しております。 何せ、中学校で出されるテストと同じような内容のものでしたからね。 それだけ、その方面の思考力が長い間も使われてはいなかった証拠という訳でした。 さて、実は、その中学生頃の“多感多思”の量を想い出して頂き、その代わりとなる〖 多意多考(察)〗を意識して欲しくて提供している設問ではあるのですよ。…

⦅“方形と円形の分割違い”はナニ?⦆

⦅“方形と円形の分割違い”はナニ?⦆ 円周率を話題にしましたので、その流れから図形も扱ってみました。 ある日、皆さんが喫茶店に入ったところ先ず以って手拭きとコースターを出された、としますね。 で、その二つで、注文品が来るまでの間にチョッと頭脳遊びをしましょう。 さて、この長方形と円形の物につき、共に10等分すると想像してみて下さいな。 すると、その際に用いる〔区分け線〕の数量が違ってくることになり…

⦅英単語の“辞書に説明がない部分”!⦆

⦅英単語の“辞書に説明がない部分”!⦆ 今回も、中学生のお子さんやお孫さんへのアドバイス話です。 さて、【evacuation】が話題になったところで、今回は次のような問いかけをしてみましょう。  では、問題です。  ◎ 【gradation】、【information】、【transportation】等の名詞形には辞書に記述されない、ある共通項目があります。 さて、それは何でしょうか。  尚、…

⦅“へのへのもへじ”は忘れない!⦆

⦅“へのへのもへじ”は忘れない!⦆ 〖へのへのもへじ方式〗というものも有りますよ。  “〔へのへのもへじ〕は言葉覚えの神髄”と言っても過言ではないでしょう、これを忘れた人など、ほぼ皆無な筈ですからね。 かなりな高齢者であっても憶えているものです。 従って、当方式につき、子や孫への手ほどきを是非にもお勧めする次第です。  今回の件につき、【手ほどき=手解き:手書きで解らせる】と捉えたなら〔へのへのも…

⦅“漢字の覚え方”を双胴・多胴型認識法で!⦆

⦅“漢字の覚え方”を双胴・多胴型認識法で!⦆ 最近、「子供が漢字を覚えられない」という声をよく聞きます。 “読めても書けないパターン”も多いですね。 それならば、という訳で皆さんの子や孫の勉学に供すべく、南洋人たちの伝統的な舟である二つ胴カヌーをもじった〖双胴・多胴型認識法〗につき漢字に用いた場合を例示して置きましょう。 〔例;〖双胴型認識法〗〕 〇 【協】と【脅】につき、“三人、協力して電柱立て…

⦅“円周率”は何ゆえ、永遠に続く?⦆

⦅“円周率”は何ゆえ、永遠に続く?⦆ 真面目な話を続けます。 愚生に“〔円周率〕がなぜ無限なのか”との問いを、よく寄せられます。 その際には、次のように答えておりますよ。 「ここに、弦の長さが1mの弓があるとする。 もし、その円弧を潰してどこまでも弦の長さに近づけようとしても《 “弧”である限りは1mを必ず超す 》から、つまり永遠・無限に“1m<”なのだ。」とです。  さて、問題です。  ◎ その…

⦅“歴史年号”が覚えられない?⦆

⦅“歴史年号”が覚えられない?⦆ 世間は連休が終わったので、真面目な話に戻りましょう。 中学生から、「数字に弱いためか年号を覚えられない、どうしたら良いか」との質問をいただいております。 さて、そんな場合の大方は算数や数学上での不得手とは完全に無関連だということを世間全般で気づいては居られないようですね。 はい、事は極めて単純であり、ゴロ合わせのコツさえ会得すれば容易に解決しましょう。 以下に、そ…

⦅ 頭脳パークの“ジョーク”⦆その2

⦅ 頭脳パークの“ジョーク”⦆その2 冗談好きなご隠居が、美人妻と焼き餅焼きの亭主がやっている床屋に行ったそな。 隣イスの“耳が遠い”客にあれこれと優しく気を配る奥さんに感心したご隠居、フラフラと立ち上がり「自分は気が遠い」と言ったんだと。 「それは大変」と救急車を呼ぼうとした奥さんを制した亭主、茶番だと見抜いてフンと鼻で笑い事も無げに「タクシーで〇~〇にやろう」だとさ、“人並み”には扱いたく無か…

⦅ 頭脳パークの“ジョーク”⦆その1

⦅ 頭脳パークの“ジョーク”⦆その1 温泉に浸かると心身が芯から癒されますね。 同様に、冗談やシャレは心神に快癒をもたらせてくれます事、皆さんの誰もが認めて下さいましょう、それを譬えたなら頭脳に初夏の薫風を招来させるような情趣を醸しているからでした。 ですので、当頭脳パークでもシバシバ取り入れており、今回はその流れで進めますね。 さて、その冗談話が大好きなご隠居が床屋さんに行ったら、妙齢の理容師が…