円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“〔神〕の出現”につき・その9⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その9⦆ 昨日の答えは“”〔神〕=〔宇宙人〕“”でした。 さて、古代中国(インドも)と同じ頃の他文明では、一体どんな風だったか考えてみますね。 諸事情から推察しますに、戦に明け暮れ続けていたのではありませんか、多分ですが。 そのような地域では文明が発展しても文化は進まないのですよ、心神が疲弊していますからね当然です。 そんな紛争から逃げまどう生活を強いられていた人々には“…

⦅“〔神〕の出現”につき・その8⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その8⦆ 昨日の答えは“”成りすまし“”でした。 はい、〔宇宙人〕は〔モーゼ〕等に受け入れやすい姿で現れているという事ですよ、そうに違いありませんでしょう。 未だに居ると推定されているアマゾン河流域の未開部族に不用意な近づき方はしない現代人のようなものですね、彼らが受け入れやすい姿や形を模索なさいましょう。 つまりは、〔氣〕に関する技術を用いる事で、〔キリスト〕を慕い寄ら…

⦅“〔神〕の出現”につき・その7⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その7⦆ 昨日の答えは“”〔神〕を装うべき状況””でした。 はい、先ずは地球人を不安がらせてはいけませんね、絶対に。 異星人のこととて想像しにくいですが異形であることは間違いありませんでしょうゆえ、そのままでは現れない筈ですよ(ペリー提督の形相にさえ、たじろいだ江戸の人々が想いだされませんか)。   ※ この後に追々と“人間は神の似姿として造られた”との記述が何ゆえなのか…

⦅“〔神〕の出現”につき・その6⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その6⦆ 昨日の答えは〔奇跡〕でした。 さて、〔神〕の存在につき〔キリスト〕達が具体的に認識している風な聖書への書き込まれ方が為されている事につき、それは極めて大いなる齟齬ですし矛盾だと今は分かりました。 それを踏まえた上でですよ。 しかし〔キリスト〕に起きたとされる“〔神〕らしきものとの関わり”は確かにあったと観ることは出来ましょう、〔モーゼ〕も同様にです。 はい、実際…

⦅“〔神〕の出現”につき・その5⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その5⦆ 昨日の答えは〔十戒〕でした。 さー、宜しいでしょうか皆さん。 “”この世の創造主“”が未開部族の文字を知った上で、「こーしなさい、あーするとよいぞ」との生活訓を丁寧に板書して与える何ぞというのは茶番に過ぎましょう。 そんな様な存在者が〔キリスト〕や〔ムハンマド〕にも語りかけているらしいのですからね、いずれも{それは疑わしい}と筆者には想えてなりません。 「だから…

⦅“〔神〕の出現”につき・その4⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その4⦆ 昨日の答えは“”シナイ山“”でした。 ただ今、“”〔神〕即ち宇宙の創造主“”が〔モーゼ〕と接触した事につき、論じております。 さて、そのお方が普段はどこに居られるかにつき存じ上げておりませんが、宇宙をお開きなさったのですからね、ならば遥かな天である事は間違いありませんでしょう、地球近辺とはいくら何でも考えにくいですよ。 そんな遠方からワザワザ降りてきて語りかけ親…

⦅“〔神〕の出現”につき・その3⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その3⦆ 昨日の答えは“”人間の前に〔現身(うつしみ)〕として出てくる“”でした。 はい、宜しいですか皆さん。 “この世の創造主”が、ですよ。 そんな極めて大それた存在者がですね、一銀河団の、一銀河の、一天体の、一地方の、一地域に現れるものなのでしょうか。 そうだとは迚(とても)想えません、そんなこと考えようもないのです。 更に加えて、ですよ。 宇宙開闢以来の膨大な時間の…

⦅“〔神〕の出現”につき・その2⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その2⦆ 昨日の答えは“”モーゼの十戒“”でした。 さー、宜しいですか皆さん。 〔神〕とはですよ、聖書にて“”天地を創造した存在“”なのだと設定されておりましょう。 ならば、です。 そんな異次元上の存在者である〔神〕が“”モーゼの十戒“”という、極めて“ささやかな私事”(*)を為さしむるものなのでしょうか、これは重大な疑念です解せません。 「オイオイ、よその宗教の事なのだ…

⦅“〔神〕の出現”につき・その1⦆

⦅“〔神〕の出現”につき・その1⦆ 昨日の答えは“”キリストの復活“”でした。 さて、そんな大人物を登場させたついでに、ただ今より古代中国から一転させ話題を〔神〕の関連へと切り替えて参りましょう。 その糸口として、ここで大いなる疑念を提起させて頂きますよ。 先ず以って、ですね。 〔キリスト〕は自分が問いかける〔神〕につき、具体的に且つ違和感なく吾が心に迎え入れることが出来ているのは何ゆえでしょうか…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その19⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その19⦆ 昨日の答えは“”司馬遷が著した史記“”でした。 さて、「それならば、なぜに宇宙人が人間界に接触できたのかい?」と問われましょう。 余りにも奇異な姿では忌避され、排除もされかねませんですからね。 それは、多分ですよ。 〔宇宙人〕そのものの姿ではなく“”地球人の身を借用“”していたという事もあり得ませんでしょうか。 何故なら、〔氣〕を自在に扱えたのですからね、…

アーカイブ