円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

怒りがこみ上げてきてどうにもならない方へ。

怒りがこみ上げてきてどうにもならない方へ。  怒りの持っていきようがないならば、定番通りに山や海など人のいない自然界に行って大声でどなってみてください。結構、楽になるものです。そうして後、その自然の気を背中に受けてくるのです(私の初期の頃のブログを参考にしてください)。帰ってきて後また怒りがこみ上げてくるようなときには、”怒りは自然界に預けてきた(捨ててきた、ではないですよ)”とオマジナイを唱える…

父親か母親が、あるいはまた目上の兄姉がきつく当たってくるので辛い思いをしている方へ

父親か母親が、あるいはまた目上の兄姉がきつく当たってくるので辛い思いをしている方へ。  親御さんや兄姉があなたに厳しいのは、あなたが先々この世の中で弱者の側になるような状況が生じることを懸念する思いから出ている行動です。あなたの未来を危惧するから厳しく指導しょうとするのです。すべては純粋にあなたへの愛しさから出ている言動であることは間違いありません。  信じ難いでしょうから強調しておきます。近親の…

目が据わっているように見える方のご両親へ 〔結論〕

目が据わっているように見える方のご両親へ 〔結論〕  そうではありますがしかしご安心願います、治りますので。年齢が幾つになっていても治癒します。お子さんの心が幼児期で成長を止めた状態になっているのですから、親御さんがその時点に立ち返って恐怖心を解いてやれば良いのです。”親の庇護”に気づいていないのですから、気づかせてあげればよいのです。 親にしてみれば遠くなった過去ですが、そのお子さんにとってはズ…

目が据わっているように見える方のご両親へ 〔後半〕

目が据わっているように見える方のご両親へ 〔後半〕  長年に渡って薬を常用しなければならなくなった遠因は幼少期にあります。その子どもさんの幼少期を思い起こしてみてください。 発端はその頃の怖がりを異常と捉えた親御さんの姿勢にあります。起因は遙かに遠くなった過去にあるのです。  幼児は怖がりです。見聞きするものの全てが初めてなものですから対処法が分からず、保身本能によって恐々と親の後ろに隠れがちにな…

目が据わっているように見える方のご両親へ 〔前半〕

目が据わっているように見える方のご両親へ 〔前半〕  そのお子さんの心の闇が深いのです。偽似睡眠で視神経がまともに働かないのです。医師には知的障害を指摘されているのではないでしょうか。それに加えて統一失調症と診断されてもいるのでしょう。場合によっては神経症か強迫症だとする診立てをされているかもしれません。そうではない場合が少なくないのにです。  目が据わっているのは処方される薬に強い睡眠剤が入って…

『丁寧さん第一』をモットーにしていると得られる七善状と七善果。

『丁寧さん第一』をモットーにしていると得られる七善状と七善果。  人体への危険が懸念される業務を持つ産業界では『安全第一』をモットーとしています。業績低下に直接関係してくるのが安全軽視であることは良く知られている事実だからです。  それと同じように、自分を大事にすることを前提とする丁寧さんを重要視せずに安直で投げやりにやったとなると当然に意志が篭らないのだから、「1.無恥、2.無茶、3.無理で、4…

身近な人が亡くなられて悲哀に暮れている方へ

身近な人が亡くなられて悲哀に暮れている方へ  ご親族が亡くなっては大変お辛いことでしょう。お察しいたします。どうぞ、その悲しさ、苦しさ、寂しさを否定するようなことはせず積極的に受け入れてください。どんどん泣くことです。お酒もよろしいでしょう。今日の悲しさは明日も続くのですから、明日の分をも今日のうちに嘆き悲しむくらい泣き暮れるのが良いでしょう。  慣れ親しんだお人との永の別れが悲しいのは、パズルの…

100回記念です。詩をご披露しましょう。駄作であることは承知しております。

100回記念です。詩をご披露しましょう。駄作であることは承知しております。  このブログを6月24日に書き始めて、100回目を迎えました。記念に一片の詩をご披露しましょう。ずい分と昔に作ったものですが。  春や春、丘うららなる春、汝、我をして青年と成す。汝、我を以って夢抱きし者と成す。 夏や夏、山緑なす夏、汝、我をして壮年と成す。汝、我を以って想い深き者と成す。 秋や秋、草紅葉なす秋、汝、我をして…

 何事も”丁寧”にすることを旨として実践していますと、

 何事も”丁寧”にすることを旨として実践していますと、物事を疎かにしない姿勢が好感を持って受け入れられ相手と周囲の人々に次のような影響を与えるようになります。  1、丁寧に見ていると真面目さが分かるから側にいる人もツイ引き込まれ、丁寧に見るようになる。 1、丁寧に聞いていると大事に扱われているのがわかるから話している人もツイ引き込まれ、丁寧に語るようになる。 1、丁寧に話していると真剣さが感じられ…

 人生、悲哀が伴うほど良いものです。明るく輝くだけでは日陰でひっそり健気に生きる小花の風情を知ることもないのですから。

 人生、悲哀が伴うほど良いものです。明るく輝くだけでは日陰でひっそり健気に生きる小花の風情を知ることもないのですから。  「喜びの少ない人生だったよ、悲しく苦しい陰深い人生だった」と言っておられます貴方。感傷に浸っておられる雰囲気が傍目にも良いものです。羨ましい感じもするものです。 でもですね、心が曇って悲哀に暮れがちな人生も良しとしましょうよ。雨の降らない晴れた日ばかりでは草木も辛いのですし、慈…

アーカイブ