円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

☆『「般若心経」を暗記しましょう・その10』

☆『「般若心経」を暗記しましょう・その10』  摩訶般若波羅密多心経  観自在菩薩 行深般若波羅密多時   照見五蘊皆空 度一切苦厄  舎利子  色不異空 空不異色    色即是空 空即是色  受想行識亦復如是  舎  利 子 しゃーりーしー  是 諸  法 空 相 ぜーしょーほうくうそう  不 生  不 滅 ふーしょうふーめつ  不 垢 不 浄 ふーくーふーじょう  不 増 不 減 ふーぞうふー…

★『「般若心経」を暗記しましょう・その9』

★『「般若心経」を暗記しましょう・その9』  摩訶般若波羅密多心経  観自在菩薩 行深般若波羅密多時   照見五蘊皆空 度一切苦厄  舎利子    色不異空 空不異色    色即是空 空即是色  受  想 行  識 亦 復 如  是 じゅーそうぎょうしきやくぶーにょうぜー  今回のところは、平安時代の十二単(ひとえ)を念頭に「十層常識略服妙ぜー」と してみました。  ここにおいて何故、十二単や十層…

☆『「般若心経」を暗記しましょう・その8』

☆『「般若心経」を暗記しましょう・その8』  「般若心経」を取り上げるのも久しぶりになってしまいました。お詫びします。 摩訶般若波羅密多心経  観自在菩薩 行深般若波羅密多時   照見五蘊皆空 度一切苦厄  舎  利 子   しゃーりーしー  色 不 異 空  空 不 異 色    しきふーいーくう くうふーいーしき  色 即 是 空  空 即 是 色  しきそくぜーくう くうそくぜーしき  上に…

★「原口式集中力を身につける方法」第三段

★「原口式集中力を身につける方法」第三段 3、肉体的アプローチ「呼吸を整える」  今回述べますことは、最初に提示すべき事柄でした。「集中力」を惹起させるのに 最も肝要となるものだからです。  これは全ての人々に共通することなのですが、趣味などに没頭している人の呼吸と いうものは、極めて静かでしかも整っているものです。言ってみれば”静謐(せいひ つ)な呼吸の状態”であり、「心身が荒れているために乱れ…

☆「原口式集中力を身につける方法」第二段

☆「原口式集中力を身につける方法」第二段 2、精神面的なアプローチ「自分を味わう」  前回の「感情移入の法」は如何だったでしょうか。あれは実は、記憶にも良いもの なのですよ。  さて、今回の方法は、作業をしている自分本人の存在性を味わうものなので、単刀 直入に「自分を味わう法」と名づけました。  現在の私は、考え慣れない事柄について書いていますので、筆が進みません。です ので、前回とは違って今日の…

★「原口式集中力を身につける方法」

★「原口式集中力を身につける方法」  ある方から、「集中力」を身につけるにはどうしたら良いのか、との問い掛けを頂 戴しました。これにつき、私なりの考えをお伝えしましょう。  目的とする事柄の成就を図るには集中心(集中力)が欠かせない、と巷間(こうか ん)言われていますね。でも、私の暗記世界記録挑戦の場合は、世間的な感覚は用い てはいませんのです。「般若心経の無」を知ったお陰で、心の一角に静謐(せい…

★『「娯楽」の「娯」の字は「女が呉れる」と書きますね。これは人間社会として変なことですよ』

★『「娯楽」の「娯」の字は「女が呉れる」と書きますね。これは人間社会として変 なことですよ』 〔「集中心」についての論が未だ纏まりませんので、今日はこれにてお茶を濁させて いただきます〕  漢字ができた頃の古代の「娯楽」は、どうやら男のみの愉楽を意味していたのでし ょうね。  ですが、今の世の中でも昔とそんなに違いは無いようです。皆さんご存知のよう に、女性のみの愉楽を意味する言葉は今以て生まれて…

★『近況報告』

★☆『近況報告』  このところ、書き込みが途絶えてしまって申し訳ございませんでした。忙しい一週 間だったのです。  実は、かつてお伝えした東京の調布市にある会社に通っていましたのです。朝は 5時に起きて出かけ、帰りは9時台です。JR外房線⇒JR中央線⇒京王線、と乗り 継いでの2時間30分以上の道のりです。「前期高齢」突入を来年に控えている身に は結構キツイものでした。  で、ついついブログの書き換…

★『「般若心経」を暗記しましょう・その8』

★『「般若心経」を暗記しましょう・その8』  摩訶般若波羅密多心経  観自在菩薩 行深般若波羅密多時  照  見 五 蘊 皆 空   度一切  苦 厄 しょうけんごーうんかいくう  どいっさいくーやーく  この部分の解説を省くことにしてしまったことが読者の方々には不評のようでした ので、ここで改めて説明を加えておきましょう。  「人間の持つ感覚と思考(なぜ五つかは、いずれ出てきます)なんて全て実体…

★『あなたの「昨日」とは、あなた自身の人格によって「あなたが作った日」なのです』

★『あなたの「昨日」とは、あなた自身の人格によって「あなたが作った日」なので す』  昨日の経験というものは、あなたの人格の全てを以ってあなたが生み出した「結 果」なのですね。何故なら、あなた以外の人では違った状況となっているはずだから です。  従って、その「結果」をあなたの全面的な責任として、誰の所為にすることもなく 肯定的に受け入れたなら、その時にこそ姿勢が「前向き」になったと言えるのです。…

アーカイブ