円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

人生は争うところではありません楽しめることを探すところです

 人生は争うところではありません楽しめることを探すところです。 人生訓 「人生は競争だ、負けるな逃げるな成績競争に臆するな」って無闇やたらと柔な心に鎧を着けさせ勝負を煽(あお)る世の大人たち。そりゃー子どもは辛いだろうに、お前のためだお前の将来に幸多かれと願うがためだと、お為ごかしに言い募ります。親が自らがした惨めな思いを子にさせたくないがためなのでしょう。でも勝ったとて別な形で辛さは添ってくるの…

人生は、自分次第で事の次第が変化するものです、自分を回転軸にするのです

人生は、自分次第で事の次第が変化するものです。 人生訓 皆さんがこの世で生きていく間、どんな事であっても、どんな物であっても楽に対処し楽に処理してそして尚その成果もそれなりのものを望むならそのようにできていく道筋が必ずあります。ですから成るべくなるべく気楽に生きていくことをお勧めします。 競い争い闘って勝ち取ったものなぞ一時の悦楽であって、それまでの辛苦はあなたにも相手にも共にあるものだし傷も残れ…

 ”あるがまんま”は天使のことば、神と仏のなぐさめの声

 ”あるがまんま”は天使のことば、神と仏のなぐさめの声  さて、これまでにずい分と心に掛けた飾りと武具を取り去るようお勧めしてまいりましたが、冗舌ぎみの長ったらしい文に飽きてしまった方も多いでしょうから以下に要約しておきます。 1、なぜオーバーホール(分解整備)が必要なのか  これまでの人生で積み重ねた心と精神の余分な錘(おもり)や腐敗しやすいチリ芥を取り除くため2、オーバ-ホールをやるとどうなる…

 ”あるがまま”の大事さを強調しますのは、それに気づかないでいる人々の具合の悪さをよく知るからなのです

 ”あるがまま”の大事さを強調しますのは、それに気づかないでいる人々の具合の悪さをよく知るからなのです。  私には世間の皆さんの心と精神が疲れているように見えて憂えているのです。あまりにもムダな飾りと武具の重さに大方の人々が心身を病む直前の状態にあるように思えてなりませんのです。それが懸念されてならないのです。その上更に心配なのは懸念の対象が皆さんだけには止まりませんことなのです。あなた方の代で表…

”あるがまま”を勧める別な理由があるのです

人生訓 前回には”あるがまま”でいることの良さと大事さを述べました。 今日はこの補足です。大事さ良さを語り尽くせないもどかしさが拭(ぬぐ)え去れませんのです。 自分をより良く見せたい良くみられたい、というのは極々自然な人の情です。自慢はしたいものだし、人格の良さを誇ってもみたいし、知識の深さも測って欲しいものです。それにまた他人を嬉しがらせる美辞麗句なんかもドンドン出てくる詩人のような心になれたら…

私の能力は普通でした。それなのに世界一になれたその秘訣とは!それこそ能力開発のツボ!

 私の能力は普通でした。それなのに世界一になれたその秘訣とは!それこそ能力開発のツボ!  世間の皆さんが私のことを並み外れて頭脳のよい者と見ているようです。でも、それは大きな見当違いです。 弓を射る人の上手い下手は腕力とは関係ありません。プロゴルファーの宮里愛選手の握力は20kg台だそうです。際立った成績も細腕から出ているのです。同じように頭脳の良し悪しと何事かを成し遂げることとは無関係なのです。…

アトピー性皮膚炎を治すためのアドバイス

アトピー性皮膚炎を治すためのアドバイス  アトピー症の方々は体中の痒みに悩まされていて辛いです。先ずこれからお話ししましょう。 アトピーから一旦外れて一つのある例から入ります。冷え性に悩まされていたお人へのアドバイスです。 私の勧めたのは「冷えを受け入れてみなさい」というものでした。その方、始めはもちろん理解しかねて私の指導にまともには対応してくれませんでした。それで、冬のある寒い日にその方の家に…

世の中の皆さんが思い違いをしています。本来、記憶力は衰えるものではありません

 前回の原口式記憶(瞑想)法・その2で、〔本当は記憶力は容易には衰えるものではない〕という意味のことを述べました。 このことは極めて大事なので、改めてまたここで取り上げることにします。   私には年齢と体力の関係において長い間、大きな疑問がございました。 人間の能力は20歳付近を境にして衰えていくものだ、言われています。でも、このことがどうにも解せませんでした。日本人の平均寿命は80歳台後半だそう…

記憶術・世界中でここだけにしかない原口式記憶(瞑想)法・その2

世界中でここだけにしかない原口式記憶(瞑想)術・その2   ここ数日中に電車に乗った方、どうでしょうか車内の”人数思い起こし”をやってみましたでしょうか。なされた人々は気付かれたと思います。そんな安直なことを行うだけでも、すぐに車内の雑音が気になくなり心の雑念も取れて身心が穏やかになったことをです。 また前回は、新聞記事の記憶を呼び戻す試みをもお伝えしました。これはしかし”人数思い起こし”と違って…

前回に難題解決の秘訣として『随処に主となれば、立処皆真なり』ということわざをご紹介しました

 前回、難題解決の秘訣として『随処に主となれば、立処皆真なり』ということわざをご紹介しました。 (株)旺文社発行の『成語林』にはその意味を、「いつ、どんなところに置かれても、常に主体性を失わず、自分自身の本分を尽くして事にのぞめば、自分の立っている世界がすべて真実のものとして開かれてくるということ。(『臨済録りんざいろく』示衆ししゅう)」という説明があります。 つまり、”どこにいても、どんな場合で…

アーカイブ