円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“図形や線画”が現れる!⦆

⦅“図形や線画”が現れる!⦆ 昨日の続きです。 現れる映像のパターンを下記しましょう。  ① “図形”。これには数種類あり、いずれも静止画。  ② “線画”。3/1秒くらいの速さで別画に替わる。  ③ “小さな渦”。重なりながら無数にある。  ④ “数列”。整った筆記体で何列もあり。  ⑤ “暗紫色”。これについては別途。  ⑥ その他、“トノサマガエルの卵”や“人面の輪郭”など雑多。 以上です。…

⦅“目覚め時”に何が現れる?⦆

⦅“目覚め時”に何が現れる?⦆ さて、皆さんは“人間の頭脳が最も研ぎ澄まされている時”とは、どんな場合だと思われましょうか。 愚生は、目覚め直後ではないかと推定しております。 〔夢見〕から覚めた瞬間こそ雑念が完全に除去され、且つ極めて鋭敏な状況に在るのだろう、という訳ですね。 何故なら、〔夢〕程も奇想天外な事象を提供してくれるものなど、この世には他にないでしょう。 覚醒時には絶対に想いつき得ない映…

⦅ 脳機能の“未解明部分”はナニ?⦆

⦅ 脳機能の“未解明部分”はナニ?⦆ さー、〖幽膜〗に関し、これより更なる深奥へと誘(いざな)ってまいりましょう。 ついては、皆さんには成るべく現実的な感覚で理解を高めて頂くため、今の時点で一つ確認して置きたい事がございます。 以下は、〖幽膜〗の存在を納得して頂く良い材料になる話の提供ですよ。 さて、現代科学では、私たちの頭に備えている脳細胞の大概につき、その用いられ方、機能の意味合いを把握できず…

⦅“〖幽膜〗の秘めたる沢山なナゾ!⦆

⦅“〖幽膜〗の秘めたる沢山なナゾ!⦆ さー、昨日の話により、“統合失調症患者等が悩まされる幻覚”なども事実の事として理解が進む筈ですので、そんな観点からも貢献できましょう。 さて、となれば次なる疑問が湧いてまいりますね。 「それならば、〔夢〕の映写機は? 映写技師は? そのメカニズムは? そもそも何のために?」 ハイ、お気持ちは分かりますが落ち着いて下さいな。 愚生は、正しく“世にも稀な話”を提供…

⦅“夢見現象”の実態は?⦆

⦅“夢見現象”の実態は?⦆ さて、これ迄それとなく結論をチラつかせながら順々に論じて来たので、次なる言葉につき皆さんが“矢張りそうか”と驚くことなく迎えて下さいましょうね。 さー、結論を提示します。 “〔夢〕のスクリーンは〖幽膜〗(オーラ)”だったのでした。 もちろん当然、「何故に、そう言い切れるのか」と問われましょうね。 実は、愚生の身に以下のような現象が生じた事があったのです。 十数年前のある…

⦅〔夢〕の画面はナニ?⦆

⦅〔夢〕の画面はナニ?⦆ チョッと話題を替えます。 今度は〔夢見〕について、ですよ。 少々、〔夢〕の仕組みにつき考えてみましょう。 さて、〔睡眠現象〕がどのようなモノかは様々に研究されておりますね、昔から色々な状況につき解釈は出切っておるようです。 ですが、“スクリーン”に関する論は一切、無いのではありませんか。 つまり、“画像がどのように映し出されているのか”についての考察が全く為されていないの…

⦅“残像現象”は動く!⦆

⦅“残像現象”は動く!⦆ さー、話はドンドンと深まりゆく一方ですよ。 何しろ、いずれには〔霊能力者〕や〔超能力者〕が持つ技量の源泉、及び〔幽霊現象〕の発生メカニズム等をも解き明かそうという壮大な“人体ロマン”を愚生は語っているのです。 これ等につき、〖幽体現象論〗と名付けておりますよ もちろん、科学的な実証は困難なので全て推論になりますが、多分一冊の本ができる程度の量には成るでしょう(尤も、何処ま…

⦅“残像現象”の謎!⦆

⦅“残像現象”の謎!⦆ 今回は“網膜説”の場合ですよ。 さて、〔残像〕というものは“補色”になりましょう、明るいものは暗く濃いものは白っぽく、という訳ですね。 それならば、〔網膜〕に留まっている場合は「何ゆえ補色になる?」との疑問が浮かびます。 つまり、この点に於いても“網膜説”は妥当性が疑われましょう。 更に言うなら、そもそも“〔網膜〕に記憶機能がある”とは理解できないのですよ、〔残像〕は長けれ…

⦅“残像現象”のウソ!⦆

⦅“残像現象”のウソ!⦆ さー、提供する事柄の希少性は増々極まってまいりますよ。 皆さんは〖幽膜〗(〔オーラ〕)の事を、よくご存じのようでしたね。 ですが、ご自分の〖幽膜〗を感得できているお人は滅多にいないのではないでしょうか。 それならば、ということで〔気〕や〔元気〕と同様に実感させて差し上げましょう。 但し、その前に処理して置きたい事柄がございます。 さて、皆さん、唐突ですが〔残像現象〕に関す…

⦅瞑目すると〔!?〕が見える!⦆

⦅瞑目すると〔!?〕が見える!⦆ さー、また“身体のロマン探訪”に戻りましょう。 今すぐ、次のような事を行って下さいな。  ①瞑目する。  ②“暗紫色(または白っぽい)の丸いモノ”が有ることを見定める。  ③それが十秒くらいのスパンで少しだが大きさを変える。 以上です。 分かり難いでしょうが、誰にでも必ずありますよ。 尚、顕著に現れるのは“目覚め時”ですから意識して見て下さいな。 さて、これにつき…