円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“古代中国の神秘性”につき・その18⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その18⦆ 昨日の答えは“”《神仏》と宇宙との絡み合い“”でした。 さて、ここ迄に論じてくると新たに次のような疑問が浮上して参りましょう。 “”何故に〔宇宙人〕は中国とインダス川付近にのみ知恵・知能を授けたのか“” はい、他の二大文明の人々には伝わっていないのですからね、当然に不思議な感じが否めません。 これにつき、率直に結論づけて置きましょう。 古代の中国人は文明以…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その17⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その17⦆ 昨日の答えは“”達人;素人、くろうと;しろうと“”でした。 話は昨日に続きます。 はい、もともと宇宙内を埋め尽くす暗闇の事なんぞにつき、中国のみならず古代の人々に着想できる筈がないのですよ。 それが絶対的な前提である事は間違いありませんね、行き来した古代人など存在しないのですから。 さー、そこに〔宇宙人〕のお節介を想定した場合、俄かに事態への理解が進みだし…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その16⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その16⦆ 昨日の答えは【☆(くろ);宇宙の限りなき暗さを意味する黒】、【玄人】でした。   ※ なお筆者には、それを更に敷衍して捉えてみると究極的には無限なる宇宙との合一を示唆しているように想えております、個々人がですね。 さて、前述しましたように本来は上級者が黒石を持ち、ヘタな方が白石を持っていたのですよ。 “黒石側;黒人(くろうと、つまり玄人)、白石側;白人(し…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その15⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その15⦆ 昨日の答えは“”庶民が親しんだ〔将棋〕“”でした。 さて、翻って今一度ほど〔麻雀〕の特徴につき、論じて置きますよ。 他に類を見ない程に高度な工夫が盛り込まれている〔麻雀〕こそ〔囲碁〕の対極に位置しておりましょう。 親しまれつつドンドンと新規のルールや道具を加え込んできた結果、人間の持つ知恵の極みに達している感が満ちていること間違いありませんね。 それにて、…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その14⦆

昨日の答えは“”〔麻雀〕の仕組みやルール“”でした。 さー、いよいよ〔囲碁〕の持つ特異性が際立って参りましたよ。 むしろ〔囲碁〕は出来るだけ“ゴチャゴチャした事柄”を拒否し、ただ只管な“何目違いでの優劣”だけを定めていた事は間違いありませんね。 従って、本来的に勝負事では決してなく“”単に教え教われる親しみ合いのモノ“”だった筈だろうと筆者は推察しているのでした。 宜しいですか、ここが大事な処です…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その13⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その13⦆ 昨日の答えは〔シンプル〕でした。 はい、そうなのですよ、もちろん皆さんもが気づいておられましょう。 さて、そんな風な視点から改めて〔囲碁〕に向きあってみれば、ですよ。 他のゲームとの違いが想っていた以上、増々明確に見えても来るものなのでした。 どんなゲームを取り挙げても、それ等の全てが“かなり、凄く、とっても、随分、非常にゴチャゴチャ”しておりませんか。色…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その12⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その12⦆ 昨日の答えは“”〔囲碁〕;烏鷺(うろ、つまり黒白)の戦い“”でした、昔は上級者が黒石を使ったらしいので烏が先に成っているのでしょうね。 〔烏鷺〕とは、なんとも優雅な表現なのではありませんでしょうか、筆者が初めて知った際には妙に感じ入ったものでした。 さて、世の中のゲームは大概が相手を亡ぼす事で成り立っていますが、その点に於いての〔囲碁〕は只ひたすら優劣の違…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その11⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その11⦆ 昨日の答えは“”地球外からのチョッカイ“”でした。 はい、地球外生物から齎(もたら)されていた物だったのだろうという事ですね。 要するに、率直に言うならば“”【玄人】とは〔宇宙人〕の事“”であり、〔鍼灸〕や〔数詞群〕なるものは彼らから得られた知識だった、等との愉快な想定ができる訳なのでした。 このこと冗談めかしておりますが、もちろん筆者は正しいだろう想って…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その10⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その10⦆ 昨日の答えは、“”巨大・極小の世界“”でした。 さて、東洋の漢字圏では、中国から伝わった次のような奇天烈すぎる〔数詞〕が存在しておりましょう。 〇 万・億・兆 ~ 那由他・不可思議・無量大数(10の68乗) 〇 分・厘・毛 ~ 阿頼耶・阿摩羅・涅槃寂静(10の24乗) この奇妙な“〔数詞〕(*)の群れ”につき、皆さんは一体どのような感覚で捉えなされましょう…

⦅“古代中国の神秘性”につき・その9⦆

⦅“古代中国の神秘性”につき・その9⦆ 昨日の答えは“”人体を流れる〔氣〕“”でした。 さー、最後に以下のごとく、決定的な事を申して置きましょう。 “”人間の創りしもの全て、進化・変容するは必然なり“” はい、これは絶対原理です、そうでなければ次のようになる筈でしょう。 “”進化せぬもの、必ず滅す“” 従って、こんな原則的事項に沿うことなく古代から殆んど変動せずに続いている〔経絡・鍼灸〕につき、も…

アーカイブ