円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

〖老人の体力・脳力アップ塾177〗 {“マブタが揺れる”のも知ろう}

〖老人の体力・脳力アップ塾177〗 {“マブタが揺れる”のも知ろう} 今度はマブタです。 眼を閉じるとぴくッピクッと動くのが感じとれます。 はい、そうなのですよ、血流はここにも届いているのでした、至るところが血を受け取り、それを糧(かて)にして健気に活動しているのです。   ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂…

〖原口式人生哲学38〗 {歳で思考力が衰えた? それはあり得ないね、サビただけさ}

〖原口式人生哲学38〗{歳で思考力が衰えた? それはあり得ないね、サビただけさ} 長い間ロクに使ってなければ頭脳の方だって素直になれないだろうにね  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36TEL:0475-23-6733◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇…

〖原口風の菜根譚62〗 {“生きている今”をこそ至上の価値と見なすのです}

〖原口風の菜根譚62〗 {“生きている今”をこそ至上の価値と見なすのです} 昨日につづけます。 はい、そうなのでした。次々に生まれては寄せくる一瞬一瞬がサンサンと光り輝きだしてまいりましょう。 “”生きている今“”というものが俄かに明るさを増して主張しはじめ、ゾクゾクと繰りだしてくるのでした。 つまりは“”いま生きてここに在る大切さ“”が光度を増して躍動しながら有りがたさ、大切さを高らかに宣言し満…

〖孫へのアドバイス82〗 {続けられるコツ③}

〖孫へのアドバイス82〗 {続けられるコツ③} ハイ、そうなのでした。 目一杯にやらなければ必ず物足りない気持ちが芽生えてきますからね、“もの足りない = やる気”なのだから、また食べ始める事になりましょう。 さー、結論が見えてきましたよ。 つまり、“もの足りなさという持続薬”を自分で造りだせば継続するのでした、自然と続けたくなるのですよ、そこにムリはありませんね。 さて、ツボは次の二つです。 〇…

〖魂に添って生きる72〗 {“奇抜な処理”で見事な和解へと導いた}

〖魂に添って生きる72〗 {“奇抜な処理”で見事な和解へと導いた} はい、そうなのでした。 互いへの“詫びの言葉”だけ相手に与えたそうだから、これは随分とシャレた捌き方ではありましょう。 つまり、「ご免なさい」という一言のみ記した紙きれを二人に交換させただけで長年のトラブルを解決させたのですからね、何ともミゴトな処理の仕方ではありませんか、正しく感服ものです。 要するにですよ、醜いドロドロした思い…

〖老人の体力・脳力アップ塾176〗 {“指先が揺れる”のを確認する}

〖老人の体力・脳力アップ塾176〗 {“指先が揺れる”のを確認する} さー、密かにではあるが、しかしその実はシッカリと行っている循環器の活動につき、マダマダ細やかに確認してみますよ。 今度は指先を見ましょう、体の端々隅々までシッカリと掴み取ってまいりますね。 1、脇を締めて左右の手を目の前にかざす 2、どちらの手も揺れるのが分かる 3、しかも同時である つまり、脈動で揺れているという事です。  ◇…

〖原口式人生哲学37〗 {人生は変えられる、過去との向き合い方しだいでね}

〖原口式人生哲学37〗{人生は変えられる、過去との向き合い方しだいでね} 人はダレもが過去に縛られ制約を受けて生きている だが過去はマチガイなく過去なのだから今日や明日の足かせになるのは大いなる思い違いです 従って考え方、捉え方でどうにでもなるものでありましょう  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇暗記力向上研究会http://worldrecord314.com/住所:千葉県茂原市東部台…

〖原口風の菜根譚61〗 {“今この時がイトオシイと過去の価値が低くなる}

〖原口風の菜根譚61〗 {“今この時”がイトオシイと過去の価値が低くなる} 今、この一瞬一瞬がイトオシイものとなってみれば過去の事柄は相対的に価値を下げましょう。 ましてや、それが後悔の念を伴うオゾマシイものであったなら尚のことではある筈なのですからね、そうであってみればモハヤ囚われなければならない事柄ではないのです。 はい、しばられる過去があった場合、それがフィードバックして吾が身を苛(さいな)…

〖孫へのアドバイス81〗 {続けられるコツ②}

〖孫へのアドバイス81〗 {続けられるコツ②} 一つの例を挙げてみましょう。 かつて食べた事のないクサヤを好むようになるにはどうしたら良いか、との設定にします。 イキナリ真ん中から大胆に食いつく事はしませんね、当然に。 もし、そんなトッカカリと成ったなら多分は強い臭みが先だって直ぐに嫌気が差しましょう。ですので、先ずは端っこの肉片をチョッとだけつまんでオモムロに噛みだすはずですね、それはユックリと…

〖魂に添って生きる71〗 {“坊さんらしい図り方”があったとは!}

〖魂に添って生きる71〗 {“坊さんらしい図り方”があったとは!} まるで“一休さん”が行うような処理の仕方だったのですよ。 なんと、二人が互いに相手へ抱く苦情やイヤミ、罵詈雑言をタップリと一枚の紙に書かせた上で、最後に一言だけ短い“☆☆の言葉”を添えさせたのでした。 そうしてですね、それからがナントも奇抜で面白いではありませんか。 その“☆☆の言葉”を書いた箇所だけ切り残し、悪口の部分は“仏前で…

アーカイブ