円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅ 睡眠に関する考察 ⑪“悪意の夢はない”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑪“悪意の夢はない”⦆ 最後に下記のごとく述べて置きましょう。  ☆ “”悪意を持つ夢は有り得ない“” 神仏の支配する睡眠時に見る夢なのですからね、それが本人への悪意を包含する事柄である訳がないのですよ。 さて、〔夢見〕の大概は歓迎せざるものが殆どでしょう、愉快なものなど極めて少ない筈ですね。 何故にそうなるか、です。 乳幼児~青年期の怖い夢は心身の保衛力を養成する為であり、…

⦅ 睡眠に関する考察 ⑩“その深遠なる意味”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑩“その深遠なる意味”⦆ 見えて来る“ある極めて重要な事柄”とはですね。 〖睡眠時の大脳は思考の進展を図っている〗という事でした。 これに関し、世の中全般で「夢見は記憶の整理をしているもの」と認識しておられましょう。 ですが、愚生は思考力の増進・向上を促している現象なのだろうと、ほぼ確信しておりますよ。 〔レム睡眠、ノンレム睡眠〕の区分けも、その辺から推察できるのでした。 レ…

⦅ 睡眠に関する考察 ⑨“夢見の妙技”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑨“夢見の妙技”⦆ 昨日の提案につき上首尾を得るコツは“純真に頼む事”ですよ、幼児のように切なげに。 何せ私たちは天なるお方が愛でなさる子供たちなのですからね、真摯に向上を望む者には確かな褒美が与えられるように出来ているようなのでした。 さて、夢に関する最後は余談を一つ。 かつて、“〔竹取物語〕の作者は、自分の住む地が天球である事を知っていた筈。でなければ、その同種である月に…

⦅ 睡眠に関する考察 ⑧“記憶の操作”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑧“記憶の操作”⦆ さて、〔深層心理〕に介入できるとなれば、記憶の操作も可能に成って来るのではないでしょうか。 つまり、“嫌な記憶”に関する操作ができるように成るという事です。 消滅はさせられないとしても、“”嫌ではない記憶“”に替えうる可能性が生じてくるという訳ですね。  いいえ、“消滅させる事”も理屈上は可能なのですよ。 さー、そんな訳で先ずはですね。 就寝時、ご自分の頭…

⦅ 睡眠に関する考察 ⑦“深層心理の変革”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑦“深層心理の変革”⦆ 〔夢〕とは深層心理が反映されたもので有りましょう、私たちが心と頭に持つ心神の在りようが現れるのですからね。 ならばその改変も可能になっても来ることには成りませんか。 〔夢〕に介入できるとなれば、自己の想いを添い込ませる事が出来るという訳ですよ。 これは極めて興味深い話では有りましょう。 これ迄の論で〔見たい夢を紙に書いて枕に置いておく〕という昔からの呪…

⦅ 睡眠に関する考察 ⑥“睡眠時の可能性”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑥“睡眠時の可能性”⦆ さて、結論です。  睡眠量は変動する ⇒ 人により日により違って何ら構わないもの。  大脳は眠らず ⇒ 少なくとも〔レム睡眠時〕は活動している。  睡眠ラーニングが可能 ⇒ その方策は考察次第である。 ついては、愚生の目下の関心が“”神仏の司る睡眠時に、どれほど我が身の心神的向上を託し期待し得るか“”に在るという訳でした。  ※ 天なる方が私たち人間に…

⦅ 睡眠に関する考察 ⑤“頭脳の覚醒性”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ⑤“頭脳の覚醒性”⦆ さー、では纏めに入りましょう。 〇 睡眠は身体と心情面でのメンテナンスである。 〇 従って、その必要量は個人ごと日ごとに差が大きいもの。 〇 体が眠っていても大脳は活動する。 〇 夢に介在できる事もある。 〇 ならば、〔睡眠ラーニング〕の確かな可能性が見えてくる。 さて、以上を踏まえれば、極めて重大な事柄が俄かに浮上してまいりましょう。 それにつき、一日…

⦅ 睡眠に関する考察 ④“そもそも睡眠とは!”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ④“そもそも睡眠とは!”⦆ 次の事、強調して置きます。 睡眠現象につき端的に捉えてみるなら、私たちの日常活動で生じる心身の凝りや歪みを矯正する為に神仏が設定し支配なさる“幽界”と規定できましょう。 尚、幼児~少年期の睡眠は心身の発達が主な意味合いですからね、上記は青年期以降を指して述べておりますよ。 何故なら、子供の睡眠は質が随分と違っていましょう、彼等は“眠る”というよりも…

⦅ 睡眠に関する考察 ③“思考細胞は疲労しない”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ③“思考細胞は疲労しない”⦆ 前回に“”頭脳の思考機能は日課の眠りを必要としない“”と仮定しましたね。 で、読んだ途端に皆さんが次のように想われた事でしょう。 「考え疲れたから頭を少し休ませよう、という状況は何なのだ。疲労するなら回復のための睡眠が必要に成るだろうよ」 それならば、と次のように提起して置きましょう。 さて、この場合の疲れとは肉体でのソレとは違っておりますね。 …

⦅ 睡眠に関する考察 ②“頭脳に睡眠は必要?”⦆

⦅ 睡眠に関する考察 ②“頭脳に睡眠は必要?”⦆ さて、頭脳にとって睡眠とは何なのでしょうか。 少なくとも肉体ほどの必要性を持っていない事は確かでね。 疲労や酔いが激しかった時には神仏の手配で爆睡もしましょうが、その一方「お前は考え過ぎだ」として“睡魔大王”が襲ってくることは全く有りませんのですよ。 また、眠っている最中とて夢を見、しかも憶えているのですからね、それこそ頭脳が完全には休んでいない確…