円周率世界記録を達成した原口證が、自らの人生経験から得た教訓やコツについて、書き綴るページです。

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その4⦆

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その4⦆ 昨日の答えは“”〔守護霊〕の存在“”でした。 〔夢〕に関して、もう一つ奇妙ながらも大変に興味深い話をして置きましょう。 さて、幼児たちが怖い夢を見てシバシバ〔☆☆き〕する事につき、よく知られた事実ですね。 この“”☆☆き現象“”、考えてみれば随分と不思議な成り立ち方なのでは有りませんでしょうか。 先ず以ってですよ。 年端もいかぬ彼等ですからね、実生活の…

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その3⦆

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その3⦆ 昨日の答えは“”〔来生〕は存在する“”でした。 さて、今度は次の有り難くも愉快な話を挙げてみます。 “”就寝時、しばしば妙に神がかった〔夢〕が現れる“” この現象につき、よく知られた事実である事は皆さんがお認めに成りましょうね。   ※ 〔NHK朝ドラ・萬平の天井逆転夢〕もその一例です。 愚生に関して言うなら、それ等は明らかに我が頭脳の出来具合、精度レ…

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その2⦆

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その2⦆ 昨日の答えは“”〔死後〕にも更なる展開の可能性がなければ生じえない“”でした。 はい、上記通りである事には絶対に相違ありませんでしょう。 さて、もちろん前回に提示した事柄は、何も著名人だけに適用される訳では決してありませんのです。 そのような飽くなき意欲は、極々普通の能力しかない吾々のような一般人でも間違いなく備わっているのですからね。 となれば何ゆえ…

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その1⦆

⦅“本物語が誕生した理由”の再確認・その1⦆ 昨日の答えは“”人間の頭脳は〔老衰〕する“”でした。 さて、皆さん。 〖宇宙幽玄(❝あの世❞の真相)物語〗を語り始めて、早くも四ヶ月目を邁進しております。 ついては、文章に中だるみな感じが生じていること、否めませんね。 ですので、この物語が誕生した経緯を翻ってみるなら引締めになろうかと思いますゆえ、暫しのお付き合いを願います。 先ずは、執筆を思い立った…

⦅〔認知症〕も、入るのです!⦆

⦅〔認知症〕も、入るのです!⦆ 一つ、忘れていました。 〔認知症患者〕も、正しく地獄の中で生きている事に相違ないのではありませんか。 “混濁の日々”が延々と続いているのですからね、それこそ辛くない訳がないでしょう。 一見、呆け切っているように見えましょうが、それは余りの心理的苦痛を回避するため自らマヒ状態になっているのだろうと想えてなりません。 吾が頭脳の混乱に恐れおののく患者の初期を見知っている…

⦅〔地獄〕について・その3⦆

⦅〔地獄〕について・その3⦆ 前回に続けます。 “”難苦の中“”を挙げるなら次のような人々を外す訳にはまいりません。 イジメに苦しめられ自死に追いやられる子供たち、悲惨な犯罪の犠牲にされた人々など等が、この世を地獄と想わない訳がありませんでしょう。 更には、吾が身に一点の責もない先天性疾患で苦しまされる人々を“”地獄の住人“”と見定めない社会こそ獄門の中なのだろうとも思えてなりませんのです。 これ…

⦅〔地獄〕について・その2⦆

⦅〔地獄〕について・その2⦆ 昨日の続きですよ。 地域によっては大量虐殺を伴った紛争が絶えず、しかも時には化学兵器や核爆弾による被害を懸念しなければならない環境につき“”地獄と隣り合わせの生活“”と言えないなら、では一体どんな風に表現すれば良いのでしょうか。 核関連の施設にしても“”全く疎漏のない完璧な運営・管理方法“”等というものはあり得ませんのですよ、人間が関わっている以上はですね。 また、第…

⦅〔地獄〕について・その1⦆

⦅〔地獄〕について・その1⦆ 昨日の答えは、つまり“”他の天体での生まれ変わり“”でした。 さて、生まれ変わる話は後々にし、〔閻魔大王〕が登場したこの際に〔地獄〕について少々言及して置きたいものですね。 端的に申しましょう。 〔地獄〕とは❝あの世❞の部類に在るのでなく、〔この世〕そのものにこそ見え隠れしているのではありませんか。 何故ならば、次のような事柄を挙げられるからですよ。 もうそろそろ、十…

⦅“〔閻魔大王〕の正体”とは!⦆

⦅“〔閻魔大王〕の正体”とは!⦆ 昨日の答えは、“”かの有名な〔閻魔大王〕と言う名で“”でした。 さて、その〔閻魔大王〕も勿論、《神仏》から派生したグループですよ。 ですが、こちらの場合の構成員は、〔山中鹿之助〕や〔アレキサンダー大王〕、〔ジンギスカン〕等という難行苦行に立ち向かうタイプの〖魂体〗たちが主流となっているようなのでした。 ですから、〔魄(白の方)〕の振り分けも、そんな観点で生前の行状…

⦅〔☆☆☆王〕のお出まし!⦆

⦅〔☆☆☆王〕のお出まし!⦆ 昨日の答えは、““その〔魄〕は〔海中〕にいる“”でした。 はい、大海にプールされて密かに息づいているのですよ、出番がくるのを待ってですね。 いいえ、《神仏》と連絡を取りあうのは個々の〔魄〕ではありませんよ、歴とした頼もしい元締めが居るのでした。 それは、“”地球の核に陣取って居られましょう、かの有名な〔☆☆☆王〕と言う名で“”ですね。  ※ ここに於いて“”地球の核“…

アーカイブ