『 近況報告・大学教授の研究結果 』

『 近況報告・大学教授の研究結果 』

 

実は、これの掲載を躊躇(ためら)いつつ書いております。

 

ですが、私の持ち得た能力の全ては、市井に埋もれて生活する中で徐々に我が身に育んできたものばかりなのです。

 

つまり、先天性の特殊な能力では一切ないということですね。しかも大した努力も加えてはいませんのです。

 

只ひたすらにコツを見つけて貯め得た事々のみなのでした。

 

従って、必ずや皆さんの参考になるはず、と捉えて綴ることとしましたので、そんな思いをお察しくださるようお願いいたします。

 

 

さて、先月の下旬に、「私・原口證」を研究対象になさってくださる奇特な大学教授が居られ、その実験・検査があったことをお伝えしましたね。

 

で、先日、その結果を寄せてくれたのです。

 

しかしそれが、あまりに高い評価でしたので得意げに書き綴ることは憚れたのでした。

 

ですが、私のブログの内容につき認め後押ししていることにもなるので、そんな意味から、その心理学者の言葉のまま、載せることとしました。

 

教授は「認知症関連の研究者団体」の幹部メンバーでもあります。

 

 

教授、曰く。

 

「同世代を遥かに凌駕するスーパー老人、と判明」

 

「その能力や考え方は、記憶力や思考力の低下に悩む高齢者に強烈なメッセージとなる」

 

「ついては、その辺をテーマに据えた書物の出版を考慮中」(これは要約)

 

なのだ、そうです。

 

なお、実験・検査はこの先も何度か続くそうです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇