『 近況報告・〔IQ〕が大幅アップ 』

近況報告・〔IQ〕が大幅アップ

 

これを載せるのを暫くは躊躇していましたが、大事な意味合いが含まれている事は世に伝えるべき、との思いから書くことにした次第です。

 

先般、ある大学での『「原口證」検査結果』の評価が高かったことはお知らせしましたね。

 

それにつき少々詳らかにすると、実は私の頭脳は、いわゆる世に言うところの“天才の域”にあるのでした。

 

いつの間にか私は“天才”になっていたということです。

 

でもですね。

 

もちろん昔はそうでなかったと断言できますよ、私は凡庸でしたから。

 

さて、この生じている差異には以下の二つの理由が挙げられます。

 

  • 1、私自身が嘗てより鋭敏になった。

 

2、同世代の人々のレベルが落ちている。

 

上記の方は、私も以下の如く認定できますね。

 

三十代初期に直面した“急激な記憶力の退化”以降、「放送大学での学び方・記憶の仕方の模索」を含んだ今日までの頭脳活性化法探究の成果、とです。

 

でもですよ、〔秀才〕でさえなかった私の頭脳がその程度の事で“天才”になったなどとは、絶対に思えないのです。

 

それを例えるなら、海底で蠢いている〔ヒラメ〕が、いつの間にか〔トビウオ〕になっていた、というようなことなのですよ。

 

ですので、2項の方が遥かに大きいはず、と私は推定しております。

 

従って、ここに私たちが直視すべき要点が見えてまいりましょう。

 

つまり、巷に満ちている“頭脳は加齢に伴い必ず衰える”という世人の思い込みと、その修正に寄与するだろう「原口式活性化法」の明確な有用性です。

 

ですので、今後も私は強く主張していかなければなりません、次のように。

 

《皆さんの間違った思い込みこそが間違った方向へと皆さん自身を導き行くもの》とですね。

 

加えて、《軌道修正の道筋として「原口式頭脳活性化法」が大いに参考になります》とも、です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暗記力向上研究会
http://worldrecord314.com/
住所:千葉県茂原市東部台4-1990-36
TEL:0475-23-6733
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇